1731 コロナウィルス=パンデミックを半年以上前から予言した原田武夫国際戦略研究所

今,黄色人種だけがかかるといわれている?
コロナウィルスによるパンデミック被害に,アジアや日本は戦々恐々としています。

実は,これを予言した人が居るんです。
令和元年9月17日のYouTube動画です。

このほかにもこの人は繰り返し述べていました。
ずっと前から言っていました。私の知る限り半年以上は前から。

    4分57秒辺りから

    (教訓論に切り替えているけれども,それは必然だから?)

    この方は,東大卒=外務省出身の,未来予測分析をしている研究者です。
    原田武夫国際戦略研究所代表者

    なお,この方はロスチャイルドにも一定の関係がある人だと言われています。

    情報が早いのかも?


【秘密主義の中国共産党政権下で何故こんなに情報が早い?】
私が不思議なのは,
秘密主義の中国共産党政権下で何故こんなに情報が早いのか?です。

中国共産党は不都合なことは,何でも隠してきたじゃない。
高速列車事故の時,列車毎地中に埋めてしまったりとか。。。

でも今回はどうしてこんなに情報が早いのでしょう?

所謂 マッチポンプ,
つまり,誰かが火を点けて火事だと騒ぐ,例の手法ではないかと思うのは私だけでしょうか?

→後注)

    (参考:1/28現在の原田武夫最新版)

    →後注2)


    後注)
    なお,とある情報筋によれば,
    「今回の新型コロナウイルスの菌は,変な話,頭が良くて,環境に応じて変異する。
    菌に知能のようなものがあるなどとも。
    インフルエンザよりも菌そのものが大きい。
    完全な兵器になっている。熱いところは熱いところ,寒いところは寒いところで,どんどん環境に応じて変異していく。」
    という。


    後注2)

      【講演骨子】(私の解釈も多少入っているかも)
      「これから2000年に一度の大変動
      パンデミックは,私がかねがね言っていたことだ。

      これも繰り返しになるが,これからは,人がばたばた死んでいくとなると,もはや生き残ることこそが重要であって,お金がいくらあっても仕方がない。
      ゴールドを買えば安心だとかはないし,株式をいくら持ってても関係がない。
      日本を抜け出してシンガポールに行けばよいという問題でもない。
      全てが総崩れ。

      これからは他人を蹴落として自分だけがいい目に与ろうという,獣のような生き方ではなく,皆に貢献し分け与えることを目ざすべき

      金融とエネルギーは軌を一に動いている。
      それが今回同時に変わろうとしている。

      明治維新は、世界的な金融崩壊の中で起こった。
      でも(今回との違いは)パンデミックは起きていない。
      (つまり今回の方が,大きな変化だということだ。)。

      今後来るのは,南海トラフではなく,首都圏直下型大地震,東京は危ない
      最近の地震はP波がなく,S波のみ
      天使の輪のような地震光が見えるのは,プレートテクトニクスでは説明がつかない

      日本には国の中心であるところの国体勢力がいる,NHKを動かして地震特集を放映させた

      左脳優位の教育ではダメ

      赤坂(御所?)に国体勢力を体現する方が住んでいる。。
      何十年先何百年先を考え,否,感じ取ってやっている。

      ただし,日本国の屋台骨である彼らですら,さらにそのバックに国体勢力がいる。
      それは,真言宗
      真言宗のあるしきたりの椅子に座ることが天皇に就任すること
      天皇家すらも支える究極の国体勢力は,高野山にあり?
      歴代総理も参詣している。

      日銀は何時までも日本の株を買い続けるのか?
      その分日本はバブルになるけれどもそれは拙かろうとの示唆が出た。
      それで欧州中央銀行と日本銀行が一緒になって,デジタル法定通貨を作ろうと発表

      何故デジタル法定通貨にならねばならないのか,
      日本の通貨が国債に支えられているから,国債の価値が暴落すれば日本の通貨も暴落するからだ。

      現在の日本円とデジタル通貨とは等価交換ではない。だから今貯金をいくら持っていてもそのままデジタル日本円に置き換わるのではない。
      →お金はこのように,価値が減る,逆に言うと,価値の減らないものを持つ,獲得する必要がある。
      価値を生み出すものこそが価値があるということ。
      言ってみれば,お金よりも物だということにはある。

      5G6Gは人類に悲劇をもたらす。

      日本は,オリンピック前にバブルとなり,オリンピック前にそれがはじける

      これからは不動産の価格に着目したらよい。何処が良くなるか,悪くなるかについて,である。

      東京の不動産を持っておけば良いということではない。
      むしろ東京が一番危ない。
      タワーマンション購入は愚の骨頂。

      今後は地方都市,しかも地熱発電に適した水源のある土地が大事。
      真の目利きは,それを目ざして探し回っている。

      地熱発電は発電効率が良い。
      太陽電池は悪くはないが,完全に仕様が新しく変わると本当に良くなる。

      昨年の第三四半期の段階で,日本のメガバンクは散々不良債権を中東のファンドに買って貰っている。
      だから預金通帳廃止,紙ベース廃止と言っているの???
      だから,ATMを2行統合,人員整理をやっている?

      つまり,今後は仮に稼いでも預金に入れておく時代ではない。

      (東京が大地震等で機能不全に陥ったときは),首都は京都に戻る,天皇の本拠であり,ただそこに戻れば良いだけで,何の手続も不要。

      戦争屋と金融勢力は完全に否定される時代が来る
      (同勢力からの反撃も過渡期にはあるが。。。)

      日本のバブル→デフォルト→日本の維新から世界維新に

      私は正統派ユダヤの人達との付き合いがある。
      彼らによれば,2003年の段階で,この2019や2020年の大変革を予言していた。
      そして世界の中心は日本になるだろうと。
      ただし,彼らが言うのには,日本がその期待に応えられないときは,木っ端微塵に打ち砕かれることにも鳴るだろうとも言っていた。

      日本の次の支配者は,正統派ユダヤが教育して日本にもう既に戻している。」

    怖い予測ですが,日本や世界はどうなるのでしょうか?

    今や地球を4個も買える程の金余りです。つまりは貨幣価値が4分の1にならないとおかしい程の金余り。
    何が起こってもおかしくない時代なので,怖いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中