1699 動画の画面キャプチャーなら,Apowersoft「PC画面録画ソフト」~録音終了と同時に録画ファイル完成が利点。非力PCでも時間短縮 PC4台分OK

映画のDVDを買った時,名場面だけでも,録画したい事ってありますよね。
完全に自己利用として。

あるいは,ネット上の研修教材等,いちいちログインして,通信回線の維持を確保しながら受講するのは,面倒だと思いませんか?

しかも,例えば全体で90分の講義なのに,15分ずつ6本6回分に分けられていたりと,面倒な利用を余儀なくされることは結構あります。
そのサイトの操作画面自体も使いづらかったり,そもそもそのサイトに行って動画を探す手間も中々面倒だったり。。。

私なんかは,もちろん閲覧権限があるとしても,何度でも好きなときに好きなだけ見るために,録画しておきたいと思うクチです。

そんな時,PC画面キャブチャーソフトは便利です。

もちろん,自分のパソコンの画面やその操作方法を録画したりもできますし,それこそ用途は,使い方次第です。

    なお,YouTube動画の録画は,権利上おすすめできないかもしれません

    もちろんお気持ちは分かります。
    YouTube動画をダウンロードしたい理由があるとすれば,それはただ1つ。
    後にそのサイトが知らないうちに閉鎖されたり動画が削除されて見れなくなることがあるからです。

    いわば魚拓のような話と言われることでしょう。
    魚拓しても,結局元のサイトを見ることの方が圧倒的に多いのだからとよく聞きます。
    もちろん録画したものを他人に見せるわけでもありませんと。

    お気持ちは分かりますが,
    アップされているYouTube動画そのものが,著作権違反の場合があるのです。
    警察に踏み込まれたとき,抗弁できないかもしれません。
    ですから,YouTube動画の録画は気をつけられた方がよいと私は思います。

    なお,ウェブサイト上のYouTube動画ダウンロードの支援サイトもあるようですが
    しかし,ダウンロードできないYouTube動画は結構ある上に,なぜか音声だけが出なくなってしまう例も多くあると聞いています。


【画面キャプチャーソフト】
こんなとき,パソコン画面キャプチャーソフトが有りがたいです。

私は,以前は,3000円程度で買える
「動画ハンター」というのを使っていました。

しかし,これは録画終了ボタンを押してから,後処理の時間が長いんです。
1時間の動画だと,数十分も後処理にかかったりします。
私のパソコンの処理速度が遅いからかと諦めていた時期もありました。

しかもこのソフトは,映像と音声がズレることもあり,結局動画編集ソフトを買って,音声と映像のズレを補正しなければならなかったのです。

ところが,Apowersoft「PC画面録画ソフト」は良かったです。
永久版ライセンス版で8390円くらいしますが,
これだと,録音ボタン終了と同時に録画ファイルが完成していますので,
どんな非力なパソコンでも,大丈夫です。

なお,このソフトは,もちろん,録画の一次停止ができますので,録画中に不要な部分をカットして録画することができます。
当たり前かもしれませんが,ただ,「動画ハンター」の初期のバージョンはそれが出来ませんでした。

動画ハンターも5年間くらいお世話になりましたが,今はApowersoft「PC画面録画ソフト」一本です。

なお,使用者登録すれば,4台のパソコンにインストール出来ました
2台目以降は,最初の登録を引用しただけで,自動的に使えました。4台のパソコンまでは,です。
5台目以降については知りません。
おそらく,「もういい加減にしいや」と言われるでしょうね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中