1669 弁護士も必見!?,医者が騙される詐欺的ビジネス

医者のことは,弁護士も判っているようで判っていないところが多いと思います。

多くは交通事故等の事件を通して垣間見る程度ではないかと思います。
医療過誤訴訟をする弁護士もいるけど,そんなにしょっちゅう誰もが医者相手に闘っているわけではないのが現状
どこの裁判所でも,医者への所謂ガサ入れとしての,カルテの証拠保全の申立てもそう頻繁にはない。
(わたくし的には,年34万人も死ぬガンの治療については大いに問題があるとして,もっと訴訟になってもおかしくないと思うのだけど)

そんな中,最近はお医者さんもYouTubeに出て,そこそこ内情をしゃべってくれるようになったんですね。

医者も騙される人は欺されるんですね。

下のブイを見ていて,きっとプライドの高さが,深みにはまる原因なのかなと思いました。

弁護士の仕事のネタにできるとよいのだけど。。。


【弁護士にはやっぱり来ないね】
こういう詐欺紛いの商法は,弁護士にはアプローチしてきませんね。

やっぱ,仮に一度騙す事に成功したとしても,結局ぼっこぼこに袋だたきに遭うからだよね。
その点は,医者とは違うね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中