1647 ヤフオクのトラブル苦情申立ては,重要事項説明義務違反で

ヤフオクは15,6年前くらいからよく利用しますが,
やはり何年かに一回くらいは,いい加減な出品者にあたります。

私は,法的な意味で詐欺に遭ったことはありませんが,
要するに,重要事項説明義務違反の事例にあたったことは何度かあります。

っていうか,ヤフオクで問題になるのせたいていがそれに尽きると言ってもよいのではないかと思います。

一々文句を言い出せば切りが無いかもしれないけれども,
出品者だからといって,悪い人達ばかりではない。
完璧を期待して良いものではない。
実際,法的に明らかに詐欺だと言えるものは,むしろ少ない。

そんな中でなお,トラブルになるのは,重要事項説明がなっていない場合です。
「それを予めこちらに言わないというのはあんまりだろう!!」
「こんな暗い写真ばかりで,商品のキズが分からなかったじゃないか。如何にアンティークといっても限度がある」
と言ったことがほとんど。
数ある文句も結局のところ,この重要事項説明義務違反に収斂されるのではないか。


【ヤフオクの評価では対応してはだめ】
なお,前記重要事項説明義務違反等で出品者に問題がある時
ヤフオクの評価ではしてはいけません。

それは,悪い評価を付けると,あちらも悪い評価を付けてきます。
しかも127文字しか書けません。
むしろ評価は,優れた良い業者としておくべきです。
文章は少しだけ問題を臭わせる程度に留めます。

なにより,ヤフオク本部は相互評価には関知しないので,問題があっても野放しになります。
他の方が新たな被害に遭うこともあります。

    問題のある出品者といっても,全商品で問題があるというよりは
    一定の条件の下で,一定の傾向のある取引をするときに問題が生じるというものです。

    ですので,人格攻撃に受け取られてしまいがちな,ヤフオク評価は不適当です。
    原因究明,問題解決には何も結びつきませんから。


【重要事項説明義務違反は落札者にもあり得る】
重要事項説明義務違反は実は,落札者側にも起こりうる話です。

ヤフオクには,注文製作のものもあります。
こうした場合には,落札者=注文者も詳しく仕様や用途,目的等々を予め説明しておかないといけません。
しかも出品者が知り得ないような特殊な事情があるときは尚更のことです。
それをしないで,出品者に文句を言っても始まりません。

このように,重要事項説明義務は,出品者のみならず落札者にもあり得ることなので,公平なツールなのです。


【ヤフオク本部への通告】
https://prpreq.auctions.yahoo.co.jp/html/check.html

ここに,出品IDと,違反の理由を書けば,ヤフオクは動きます。
特に重要事項説明義務違反は,きちんと動きます。

ただ難点は,この記載欄も,わずか30文字しか書けないことです。

しかし,同じ出品IDを各行に繰り返し書き入れて,その隣に説明を加えることを積み重ねれば,
全て言い尽くすことはできます。

もっとも,これをする前提として,取引の過程で,精一杯対話とやりとりを重ねておくことです。
ヤフオクは,このやりとりをも見て判断するはずです。


【業者を育てるつもりで】
私は,的をしっかり絞ったこのやり方で,ある業者の出品の仕方が後に大きく様変わりしていました。

別に,その出品者が極悪人というわけではなく,このやり方をこのまま続けていると,
何件かに一件は確実に問題が生じるはずだという場合に意味があると思います。

業者を育てるつもりでやることです。潰すのではなく。
(もちろん直接も言うのですが,言ってもらちあかないので,ヤフオクに業務改善の通告をするのです。)

    ただ単に落札者の身勝手な愚痴をヤフオクに通報したからと言って,ヤフオクは動かないと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中