1624 「国内産米」をうたう商品があるなんてもう世も末?/でも,新潟,兵庫,埼玉,山形,富山,長野,岩手が種子条例制定!

大晦日なので,大賑わいのスーパーに行きました。
すると,当然のことですが,お餅も売ってました。

その中で,「国内水稲米使用」とうたってあった
薄く平たい餅(カット前)を見つけました。

薄いので大した量はないのに,1000円もしました。

    それよりも,驚いたのが,国産水稲米使用の方です。
    じゃあ,それをうたっていないお餅や商品は何なのか

    かつては余るほど作られていた日本の米,
    今でも自給率100%では?

    それなのに,それなのに,
    「国産」をうたうことでプレミアム感を出しているとは・・・・。
    あきれました。


【「国産米」でも,なおまやかしがある】
しかし,実は「国産米」と明記されていたからといって全然安心できません。

    もとより前記お餅の例は,正直でかつ良心的な商品だと思います。

    日本の農家がちゃんと誠意をもって作ったお米で作った餅なのだと思います。
    だから,まやかしはないと思います。

しかし,コンビニのおにぎりや,外食産業のご飯は,
いずれも国産米とうたってますが,大抵は業務米です。
業務米とは,すなわち高濃度農薬耐性米のことです。
それだと収穫がもの凄く増えるのです。
三井化学や住友化学等が作った遺伝子組み換え前夜の劣悪米です。

    「劣悪米」と言ったのは,国民の健康のことを考えていないからです。
    両者のいずれかはモンサントとも提携しています。

    「国産米」とうたっていても,農薬にまみれたお米です。
    普通のお百姓さんが精魂込めて作ってくれた健康的なお米ではありません。


【「国産米」という言葉に敏感になろう】
国産米という言葉は,30年も前には
有るにはあったでしょうが,
それが表記されることはありませんでした。
業務米=高濃度農薬耐性米もありませんでした。

米を主食とする日本人において
「国産米」と表記されることに,違和感を感じないといけないと思います。

    【追記】

    高濃度耐性米の業務米は,年々収穫が減っていくそうです。

    住友化学は,途中で辞めると賠償金を取るとの規定が契約書にあるそうです。
    しかも天然災害の場合も,生産者の責任になっています
    (農薬が使えなくても支払が必要?)。

    そもそもカナダも米国も主要穀物については農家は公共品種や自家採種でまかなっているというのです。
    日本だけ公共品種を捨てるのはおかしいのではないかと。
    まったくです。

    でも,新潟,兵庫,埼玉,山形,富山,長野,岩手が種子条例制定だそうです。
    北海道,青森もこれに続きます。
    福岡宇美町ではラウンドアップ禁止条例も出来るそうです。

    千葉県のとある市では,学校給食に有機米しか用いないそうです。
    朗報ですね。

    【日本の種子(たね)を守る会】
    https://www.taneomamorukai.com/info

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中