1619 新文科大臣発言受難:共産主義者が教育勅語を嫌うのは理由がある。

新しい文科大臣が教育勅語の内容の良さに正論を述べたら,
日本共産党が噛みついたそうな。

しかし,共産主義が,教育勅語のような人々を正しく教え導くことを嫌うのには理由があるとのことです。

イポックタイムの姉妹YouTube:デクラシファイドの
シェークスピアさんが平易に語る共産主義の本性がスゴイ!

      ✅共▲主義(the Communist)の必須道具一式:カオスと無政▲主義~▲産主義の最終ゴールは,モラル・伝統・文化のかいめつ,何よりも人間性のはかいだ。

      ✅共産主義の悪魔崇拝主義「この革命では,人々の中に悪魔を呼び起こさねばならない。生々しい感情を掻き立てるのだ。我々の使命は,破壊することだ。教え導くことではない。」


【倉山満の逆教育勅語】
倉山満先生が作った逆教育勅語

1 親に孝養をつくしてはいけません。家庭内暴力は大いにしましょう。
2 兄弟姉妹は仲良くしてはいけません。兄弟姉妹は他人の始まり。
3 夫婦は仲良くしてはいけません。大いに浮気しましょう。
4 友だちを信じて付き合ってはいけません。人を見たら泥棒と思え。
5 自分の言動を慎しんではいけません。嘘でも何でも言った者勝ち。
6 他人に愛の手をさしのべてはいけません。わが身が第一。
7 職業を身につけてはいけません。いざとなれば生活保護あり。
8 知識を養い才能を伸ばしてはいけません。大事なのはゆとり。
9 人格の向上の努力は無用。何をしても「個性」と言えば許されます。
10 社会に役立つ仕事に励んではいけません。自分さえ良ければ良い。
11 法律規則を守り社会の秩序に従う必要なし。自由気ままが一番。
12 勇気をもって国のため真心を尽くす必要なし。国家は打倒すべし。

こんなのだれしも良いとは思わないはずですが,
前記シェークスピアさんの説明だと,正にこれを目ざしていますね。


【宗教を破壊する共産主義と仏教比較(十悪五逆)】
共産主義は宗教を全否定しますので,
今度は仏教の教えについても見てみます。

日本の古来からある仏教が持っていた悪や罪の観念
つまりは,これを人間は克服すべしというものがあり,それが
「十悪五逆」の観念です。

    十悪
    ①殺生(せっしょう = 命あるものを殺す),
    ②偸盗(ちゅうとう = ぬすみ),
    ③邪婬(じゃいん = みだらな男女関係),
    ④妄語(もうご = うそいつわり),
    ⑤両舌(りょうぜつ = 人を仲たがいさせる言葉),
    ⑥悪口(あっく = きたないののしりのことば),
    ⑦綺語(きご = まことでないかざった言葉),
    ⑧貧欲(とんよく = むさぼり,我欲),
    ⑨瞋恚(しんに = いかり),
    ⑩愚痴(ぐち = おろかさ,真理に対する無知)など。

    五逆とは
    (1) 仏語
    5種の最も重い罪。一般には,父を殺すこと,母を殺すこと,阿羅漢(あらかん)を殺すこと,僧の和合を破ること,仏身を傷つけることをいう。
    (2) 主君・父・母・祖父・祖母を殺す罪。

前記シェークスピアさんによれば,
共産主義は,こうした十悪五逆を推奨しているとしか思えないです。

寒気がしてきました。


    【参考】
    ✅共産党のからくり(全編) ドイツや欧州の赤化から護れ!! ドイツ宣伝相ゲッペ〇ズ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中