1608 「絶対的権力者は絶対的に腐敗する」は流血革命プロパガンダ!仁徳天皇も仏ルイ16世も超名君。カストロもカダフィーも超偉大

「絶対的(国家)権力者は絶対に腐敗する」
この言葉は,誰しも聞いたことがある決まり文句です。

しかし「絶対的に腐敗する」は,本当に本当でしょうか。

    確かに,ミルトン・フリードマン(ノーベル経済学賞)が言うとおり,
    「国家権力者には悪しき人間がすり寄ってくるのが付きものだ。」
    だから国家権力者は腐敗し易いと。
    このような,一定の傾向や経験則をいうのであれば全然正しいと思います。

    ただ,草の根の国民から推されての絶大な支持を確保した,真に使命感を持った国家権力者や国家指導者の場合,この論理は果たして通用するでしょうか。
    むしろ真逆ではないのでしょうか。

    精々,「(国家)権力者は腐敗する」という仮説は,
    「特段の事情がない限り」という,一種の留保付きなのではないか。

    むしろ,国家権力者にすり寄ったり,彼らを影でコントロールする悪しき輩こそが問題なのではないのか?
    例えば,金権力者のことだ。


【明白な例外は実はごろごろいる】
「絶対的権力者は絶対的に腐敗する」の明白かつ余りにも有名な例外は仁徳天皇です。
『民のかまど』で有名な仁徳天皇です。
歴代の天皇陛下のお名前に「仁」の文字が入っているのは,
仁徳天皇の輝くような高徳にあやかったものです。

仁徳天皇陵は,ピラミッドを超える世界一のお墓です。
現在作ったら,現代の先進的な工機類を使っても,2000億円ほどもかかる上,トテツモナイ工事の期間がかかると言われています。

当時であれば,果たしてどれほどの日本人が関わったのか。どれだけの期間を費やしたのか。
仁徳天皇陵の築造は,決して奴隷を使ったのではありません。
日本には奴隷はいません。

それほど,国民から絶大な人気とお徳があったということです。
余りにも立派な方だったので,日本国民が自発的に築造したのです。
それに連なるそもそものエピソードが「民のかまど」です。

    でも,この逸話を否定する人達が,革命思想を背景・源流に持つ方々です。
    天皇を悪しき絶対的権力者に仕立て上げないと困る人達です。
    天皇制を転覆したい人達です。

フランス革命でギロチンにかけられたルイ16世も,博学にして勉強熱心,
何よりも大変な国民的人気を誇る名君だったそうです。
フランス議会にも時々参加して,
「そんな政策は国民のためにならない」と大論陣を張ったとのことです。
それを,革命という名の下に,葬り去ったのです。
これでフランス国民は不幸になりました。
これは倉山満さんの動画や書籍で明確に言われていることです。

    (短くした,抜萃的引用動画は末尾で見て下さい。)

ロシア革命で倒されたロシア皇帝も,名君だったとのことです。
(前記倉山満によれば,ロシア革命はフランス革命の焼き直し版にすぎません。)

リビアのカダフィ大佐が国民をどれだけ幸せにした政治家であるかは,暗殺された今でも語り草になっています。

キューバのカストロ議長が偉大な政治指導者であることは,多くの識者が賞賛するところです。


【国民の圧倒的絶大な支持があればこそ腐敗がないことがある】
これらの明白な例外が沢山あるというのに,世間ではどうして
「絶対的権力者は絶対的に腐敗する」と言うのでしょうか。
いったい何を言っているのか,と言いたくもなります。

これらの例外?は,国民の絶大な支持に基づく政治のできる方々です。
そんな方は,前記ミルトン・フリードマンの言う,悪しき輩が近づいてきてもはね返してしまうのではないか。
→後注)


【名君がいると,いったい誰が困るのか?】
しかし,そんな国民から絶大な支持を受けた名君がいると,困る人達が居ます。

前記悪しき輩です。
国家や国民に対する寄生虫的存在として,莫大な利益を貪るヤカラです。
国家の外にあって,国家を超えて,国家国民から富を収奪するグローバリストです。

だから,名君に対する暗殺や革命が起こるのです。

また,だからこそ,プロパガンダが必要なのです。
「絶対的権力者は絶対的に腐敗する」との流血革命プロパガンダが。

そもそも誰が一番腐敗しているのでしょうか。

    後注)
    なお,ミルトン・フリードマンは,マネタリストとして,
    1929年の世界恐慌時における米国中央銀行(=民間銀行)の政策の誤りをとことん批判しています。
    その彼が言った言葉が「権力者には悪しき輩がすり寄ってくる。」です。
    彼は国家権力者が当然に悪いとは言っていないのです。

    【前記動画の抜萃バージョン】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中