1597 全国のホテル旅館,事業所がNHKが映らないテレビを使うようになると

最近,ソニーがNHKが映らないテレビを発売するというので話題です。

正確には,事業所向けのパソコンモニターのようなものを販売するだけのようなので,
しかも個人では買えないので,「ソニーがNHKが映らないテレビを発売」というと語弊があるようです。

ただ,いずれにせよ,チューナーを用いないやり方,
アンドロイド系システムや同ソフトを内蔵等して活用すれば
NHKが映らないようにでき,
しかもそれは見た目ではテレビなので
以上をざっいくりいうとNHKが映らないテレビとなり,
そうなると,他の民放を見ていても、NHK受信料は支払わなくて良いことになるわけです。

ソニーは兎も角,そうしたビジネスモデルが普及すると
どうなるか。


【ホテル旅館業界が切り替えると193億節約】
まず,ホテル旅館業界は,日本全国で客室数が150万室だそうです。
NHK受信料は,BS放送込みで、
本来年間1万3990+2万4770=3万8760円です。
事業者の場合,部屋毎に(テレビ毎に)受信料が発生するとのことですが,
事業者は価格が半分になるということなので
1部屋当たり年間1万9380円です。

もしホテル旅館が全室NHKを映らないシステムを導入した場合
290億7000万円の節約です。

150万室全部はほぼ無理なので,仮に100万室にすると
193億8000万円の節約です。

ホテルは安売り競争もしているので,どんどんシステム変更をしたらいいのにと思います。


【その他の事業所もある-1938億円の節約?】
その他の飲食業や大企業中小零細企業が,NHK非受信システムを導入するとどうでしょう。

事業所の総数は570万程度あるそうですが,個人経営が大半です。
10人以上の事業所は60万社程度
ただ,個人営業でも,接客業等では,テレビを設置するでしょうし
大きな企業では,各支所ごとにテレビは,数台あるでしょうから
なんだかんだ1000万台程度のテレビがあるのではないか?
受信料価格が半分になるとしても
19380×10000000=1938億円となります。

早くこういうビジネスモデルが確立されるとよいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中