1583 単なる著作権保護のために,国が漫画村のブロッキング規制だなんて!?(=私的権利の過剰な保護)

政府は,漫画村の規制に乗り出したとのこと

憲法の保障する通信の自由等にもかかわらず,
緊急避難の要件,すなわち
(1)危難が差し迫っている状況があり
(2)その危難を避けるためやむを得ない場合で
(3)生じた害が避けようとした害を超えない場合
にネットをブロッキングできるとするのだと。

緊急避難を持ち出しているという意味は,
自らの行為(ブロッキング)の違法性を消滅させるという刑法学会の通説に従い,だから何をやっても良いんだというロジックのようである。

私はオジンなので,漫画村を利用したことは一度もない。

多分,ネットで話題になっているところからすると,著作権違反の行為をしているのだと思われる。

だから,漫画村のやり方を正当化するつもりは毛頭ない。


【著作権は私的権利,国が規制するのはやり過ぎ】
しかし,著作権は、あくまでも私的権利である。

侵害を受けたら,裁判所に民事賠償を求めたり,それで差止めをさせたり
刑事罰もあることから,刑事告訴もできる。

私的権利の保護としては,他の私的権利を遙かに凌駕する攻撃防御の手段を持っている。

賠償請求では,とてつもない金額を請求できる。
例えば,卑近な例で,音楽CDの著作権違反の場合,ダウンロード数=本来販売利益が出たはずの額という計算の仕方になっている。
100万回ダウンロードされれば,100万枚のCDが本来売れたはずだとみなすわけだ。
・・・・んなわけないだろっ!
と誰もが突っ込みたくなるような濡れ手に泡の法外な利益を請求できる。

実は,民法等による私的権利の実現で,警察権力を使える権利というのはそう多くない。
「警察は民事不介入だから民事裁判をやって」と言われるのは,こうした事態を説明する言葉でもある。

また,例えば,強姦被害者やセクハラ被害者が,勇気を出して被害届を提出し,しかも公判で証人尋問に呼ばれることを覚悟しなければ,無念を晴らせない,要は泣き寝入りさせられてしまいやすい権利利益とも全然違う。

このように,著作権の被害者は,既に何重にも法的に保護され,
刑事告訴しつつ民事賠償を訴えれば大勝ちすることも可能なのだ。
もちろん,一般私人のように,金も力もない人達とは違い,
巨額のお金を払って,何人でも弁護士を雇える力もある。
→後注)

著作権だけ,どこまで保護すれば気が済むのか!
他の私的権利の実現がどれだけ大変なのか分かっているのか!


【著作権者側は,漫画村を訴えたらよい。】
著作権者側は,他の私的権利者と同様に,
自腹を斬って,裁判費用を捻出し,弁護士を雇って,自らの権利保護を図れば良い。

そうすれば濡れ手に粟の巨万の富が転がり込むじゃないか。


【狙いはネット規制】
政府は気でも違ったのかと思う。

どうせディズニーの圧力でも受けたのかもしれない。
ディズニーは,著作権の保護期間が終わりそうになると,政治家に金と圧力を掛けて,著作権保護期間をたびたび延ばすという悪辣なことをする会社だ。
(悪魔崇拝との噂もネットで流れている)

ただ,著作権保護は,一里塚だと思う。

その先にあるネット規制こそが,
政府の,いや,政府に圧力を掛け(陰で操りたい)勢力の狙いではないか。

世界の支配者勢力は,自らの秘密がばれるネットの広がりが嫌で嫌で仕方がないようだから。


    後注)
    これに対し,私はリベンジポルノ法は,正しいと思われる。

    第一,被害者は救済手段が事実上持っていないに等しい。
    要は,経済的にも社会的にも弱者であることが圧倒的である。
    弁護士を頼む力がないことが多いだけでなく,そもそも法的手段を行使しても間に合わない。取り返しの付かない,人生を破壊してしまう危険すらある。

    漫画村の様に,仮にネットで読まれて仕舞っても,後々本を買ってもらったのと全く同じ利益が得られるのであれば,著作権被害者には問題はない。
    元々読んで貰ってお金を稼ぐのが著作権の保護の内容にすぎないからだ。
    (なお,加害者から取立が出来ない危険があるかもしれないというのは,他のどの私的権利も一緒であり,著作権だけの話しではない。相手方が破産したら取り立てできないのは,すべての私的権利に共通していること)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中