1581 福田淳一事務次官が被害女性を特定できないのは,常にソレを言っているから?

福田淳一事務次官を庇う財務省は,
被害女性に名乗りを上げよと呼びかけています。

そのため,国会議員から逆にひんしゅくを買っています。

    この財務省の立場と
    被害者保護を何と心得ているかとの国会議員の非難とが
    いずれが正しいかはひとまず置きます。


【ワイセツの発言の発信者は福田淳一】
まず,基礎となる重要な事実は
ワイセツ発言の発言主は,福田淳一であることです。

これについては財務省は否定できないようです。
→後注)

        財務省:福田淳一の声であることを前提として調査する!
        なお,ヒアリングが紹介した,週間新潮の最新号では
        複数の別の音源があるそうです。

        また,弁護士による福田淳一を調査する調査費は,公費で出ているとのことです。
        (財務大臣による調査だから,と)
        どう見ても彼を弁護ふる費用にしか見えないが(舛添を見て見ろ!)。


【福田淳一は,何故被害者を特定できないか?】
その上で疑問に思うことがあります。

それは,発言主が福田淳一であるなら,
福田淳一は,何故被害女性が分からないのでしょうか。

不思議ですよね。


【いつでもそれを言っているからでは?】
モシカシテダケド
モシカシテダケド
福田淳一は,毎日毎日,いつでも何処でも,女性とみれば,
それを言っているからでは?

それはともかく
いつ,どこで,誰にソレを言ったかが分からないほど,
頻繁に言っているとしたら,やっぱり問題では?


【早く更迭を】
一刻も早く更迭すべきです。


    後注)
    財務省のヒアリング(4/18)によれば,
    「福田淳一は,録音のような発言をすることがあることを認めている。」
    そして「財務省としても,録音の音声が福田淳一のものであることを前提に調査を進めている」
    とのことでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中