1565【訂正】 モンサント遺伝子組換え米前夜:三井化学の人工的な米「みつひかり」は吉野家,住友化学「つくばSD1号」はセブンイレブンおにぎりに

(訂正版です。)

もう,吉野家の牛丼も,セブンイレブンのおにぎりも食べないことに決めました。
なにしろ,,三井化学の人工的な米「みつひかり」は吉野家,住友化学「つくばSD1」はセブンイレブンおにぎりに使われているというのですから。
(引用元:DVD「種子~みんなのもの?それとも企業の所有物?」)(リンク有り)

なお,当のモンサントも,とねのめぐみという人工的な品種改良米を作ったそうです。

    これら三社のお米は,F1品種のようです。
    そして遺伝子組み換え米ではないとはいえ,強烈な農薬耐性米であるようです。
    労力が少なくて手っ取り早く収穫できるということです。恐ろしいですね。
    いずれにせよ,特許で固められていますから,農家が自由に使うことは出来ません。
    (モンサントらは日本の農家の品種は自由に奪えるのに,モンサントらの米は,農家が使えないのは不公平です。)

    要するに,一足飛びに遺伝子組み換え米には行かないまでも,遺伝子組み換え米への下準備でしょうね。
    まずは,日本の米作農業の市場の大きな部分,外食産業・中食産業用のお米を制覇しつつ,
    日本の農業の破壊をし,次へのステップ・何でもありの遺伝子組み換え米となるのでしょう。

吉野家は長いこと食べていないのですが,
セブンイレブンのおにぎりは,100円セールのときに買ったりしてました。

100円セールの値引きのお金を三井化学が補填している,
なんてことは,マサカ・マサカないですよね。

つまりAmazonみたいな独禁法違反はしてないよね?


【住友化学は2010年10月モンサントと提携】
私がショックだったのは,
住友化学は,かの悪名高きモンサントと2010年に提携しているのです。

そしてその会長にして,経団連会長でもあった米倉は,
TPPを大絶賛し,しきりに反対論の根強かった政府に檄を飛ばしていました。


【吉野家のごはんもセブンイレブンのおにぎりも美味しいが】
吉野家のごはんもセブンイレブンのおにぎりも
味は実に良いのですが,
モンサント由来の?少なくとも関連する人工的な農薬耐性商品のようなので,
少なくとも私は金輪際絶対に食べません。


【参考】
→1613 松屋フーズ(牛丼)は米の話題になると途端に慌て,品種名は言わない。しかし問題点を分かっているならまだまし(リンク有り)
→1615 なか卯・ゼンショーも,お米がモン○ント流の高濃度耐性米かどうかは教えてくれなかった(リンク有り)

→1595 お母さんショック!コアラのマーチもおっとっとも遺伝子組み換え!!! なっちゃんもC.Cレモンも(リンク有り)


【参考2】
遺伝子組み換え食品を販売している会社との付き合い方

3件の返信 »

  1. 怖いですね、みんな知らずに食べていますよ、もっと大々的にマスコミが報道すべきだと思うけど。

    • 日本のマスコミの大株主はモンサントなどのアメリカの多国籍企業ですよ。先の大統領選挙、クリントンさんの選挙参謀は、モンサントの副会長ですよ。

  2. モンサントが日本の学生を使って遺伝子組換え食の安全?をアピールしています。
    ウソつき!
    no-gmi食品が食べたい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中