1524 北朝鮮を崩壊させた後は,半永久的に日本は核を持てない(対米従属のまま)

北朝鮮の緊張が高まり,
例えば,米国人が帰国するクリスマスイブころに,米国が総攻撃をかけるのではないか
ともうわさされています。

それで,拉致された日本人が帰ってきたり,
国内の北朝鮮の諸問題が一挙に解決するのであれば,
語弊を恐れず言えば,それもありかもしれません。
(とばっちりを受ける北朝鮮の民は可哀想ですが。)

また,憲法9条も,精一杯でも,3項を追加するだけで当面は良くなるかもしれません。


【しかし,日本は核は持てなくなる】
日本に最も近い脅威である北朝鮮が解体されることになれば,その分日本に平和が訪れます。

しかし,そうなると,北朝鮮危機の今以上に核を持つ議論は出来なくなります。

それでよいでしょうか。?


【中露が出てくるだけ。米はもちろん】
そもそも北朝鮮がなくなっても,実は背後のロシアや支那中国が出てくるだけです。

しかも頼みの米国も,なんだかんだ親中派は多いです。
そして,従来から米国は日中,日露の接近を酷く嫌います。

    田中角栄を筆頭とする親中派の経世会は,悉く米国に潰されてきました。


【核論者の中川昭一も狙われた】
数年前,中川昭一議員は,突然亡くなってしまいました。
狙われた模様です。

彼は核保有論者でした。


【キッシンジャー論文も,日本の核保有を恐れた】
少し前のブログに紹介しましたが,
キッシンジャーは,この北朝鮮危機において,
「日本の核保有」を危惧する論文を新聞に発表して,米国民に檄をとばしていました。
→1436 キッシンジャー最新論文「北朝鮮の核武装の確定→日本の核武装」?でも核シェアでお茶を濁す?(リンク有り)
→後注)

北朝鮮危機が終われば,核はもう持てないかもしれませんね。
それで中ロの危険が間近に迫っても,です。
9条3項追加が精一杯で,否,それすら危うくなるでしょう。
というのは,メディアや左翼政治家や同団体は,ここぞとばかり,憲法改正や核保有を認めないプロパガンダを大展開するだろうからです。


日本は,いつになったら,米国から独立できるでしょうか。


    後注)
    トランプは,安倍総理と親しげですが,
    米国は,北朝鮮を巡って,ロシアや中国とも協議しています。
    中ロとの各協議の中では,
    「ちゃんと北朝鮮危機に協力してくれないと,日本が核武装することになるよ」
    と暗に言っている可能性は十二分にあると思います。

    日本が今後永遠に核武装しないことは,米中ロ共通の利害なのではないか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中