1494 憲法9条改正に向けて:地雷は実は防衛だった? 禁止条約はフェイク,他国侵略の口実?

地雷の怖さ等については,かつてテレビでもよく流されていました。

昔の戦争の時に埋められた地雷を誤って踏んだ少年の足が吹っ飛んで,身体障害者となって苦しんでいるというビデオです。
湾岸戦争やイラク戦争のころのテレビだったかもしれません。
決まって中東やアジアの有色人種の少年のブイでした。

    ただ,当時から,地雷の恐怖や悲惨さを知る一方で,素朴な疑問もありました。
    なぜ,今頃(戦争終結から数十年後当時),そんな地雷の被害が多発するのかな?

    またなぜ,ボランティアが地雷発見器で探す程度でよいのかな?
    ボランティアは危険じゃないのかな?

    そもそも,そんなボランティアよりも,戦車をさらに頑丈に作った車でめぼしい場所をしらみつぶしに通行すれば,地雷を踏み潰せないのかな?


【安保法制でも,機雷が論議された。】
2015年の,旧民主党議員が違法のプラカードをもって国会で暴れた
(セクハラ障害議員も出た)安保法制ですが,
安保法制論議の中で,機雷についても時々出てきました。

当時から中国船が尖閣に集中的に進出してきており,
識者からも「機雷を尖閣の周囲に張り巡らせたらよいのに」という意見が聞こえました。

これについては,当時大いに納得した記憶です。
領海侵犯してくる中国が悪いんだから,そのくらいのことをやったって,と思いました。


【惨殺されたカダフィー大佐の国連演説】
この間,米国に惨殺されたカダフィー大佐の国連演説を見てみました。
2009年9月23日の演説です。

    彼は,リビア国民を日本以上に幸せにした偉人ですが,
    国際銀行家一味のはからいで殺害されたとうわさされています。
    というのも,中央銀行は彼の時代は国営でしたが,暗殺後直ちに民間の中央銀行が取って代わったとのことであり,今やリビアはやはり疲弊に喘いでいるとのことですので。

そのカダフィー曰く
「それから,我々には地雷等の生産,出荷,販売を禁止するオタワ条約がある。
しかしそれは間違っている。

何故なら地雷は攻撃兵器ではない。
地雷は,防御,つまり自衛のためのものである。
地雷は動かない。地雷は攻撃しない。どこに設置されようと動かずとどまっているだけだ。

つまり地雷が爆発したとしたら,それは,あなたが我が国に侵入したことを意味する。
なぜ,あなたはそこへ行ったのか?

私は地雷を私の国の国境に設置したい。それはあなたが私の国を攻撃しているからだ。
地雷があなた方侵入者の手足を切断するにまかせるのだ。

私は,あなた方にこのオタワ条約を再検討するよう要請する。」

言われてみれば,まさに,その通りです。


【ということは,地雷禁止を煽るのは,フェイクニュース】
尖閣周辺に設置する機雷も,そしてリビアの国境線に沿って地雷を埋めることも自主防衛行為にほかなりません。

もちろん,国民には,どこに機雷や地雷があるのかは,知らせることもできるし,
少なくともそれに近づけさせないことは100%できますよね

ということは,とりもなおさず,かの地雷の悲惨さを訴えるビデオはフェイクだ,プロパガンダだと,こういうことになりませんか?

    そもそも,国民の生活空間,子どもの遊び場のようなところに,どうして地雷が埋まっているのでしょうか。

    また,かつて埋められたものであるとしても,そんな危険なところにどうして国民の居住を政府が許すのでしょうか。
    地雷はかつての政府が埋めたはずです。

    それでなくとも,かつての問題のある地域に,国民が民家を構え生活の本拠を置くことがどうしてあるのでしょうか。

    モシカシテダケド,モシカシテダケド,
    地雷はヤラセ・・・・撮影のためにわざと埋めた,なんてことはないでしょうか。

    子どもは,以前からずっとそこで遊んでいたにもかかわらず,ある日突然地雷が埋められたために,それが爆発しただけではないのか?


【9条を設けた手口によく似ている】
このように,見てくると,地雷禁止(条約)とは,まさに他国侵略の口実かもしれません。
自国民には注意を促して近づけなければよく,
他国の自国への侵略防止には最も効果的なものだからです。

どこか,憲法9条(戦争放棄)の手口に似てますね。

世界は本当に腹黒いですね。→後注)


    後注)
    このように禁止条約撤廃を訴えたカダフィー大佐は,殺害されて前記民間中央銀行が設置されたほか,リビアから出る良い石油は,外資のオイルメジャーに奪われたということです。

    9条を押し付けられた日本も,米国様に大いに貢いでいるようですし,一緒ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中