1467 解散総選挙,ポスト安倍は,希望の党の中山恭子首相!?

かねてから青山繁晴おじさんが言っていたのですが
日本の国をまとめる首相は,日本のこころ党の中山恭子さんが適任だと。

それは,実は私も同感です。
東欧の大使をされていたときも,日本人救出に全力を挙げられた方ですし,
何よりも,誰も悪く言う人は居らず,また誰でも説得してしまう力を持った方だと思います。

    ただ,彼は,自民党議員ですし,
    なにより日本のこころ党は超弱小政党ですので,
    青山おじさんは一体何を言っているのかと思っていました。

    その一方で,この弱小政党では,このまま優れた人材が埋もれてしまうのかぁとも思いました。


【小池新党で共同代表も?】
ところが,中山恭子さんは,小池新党に入りました。

小池新党は,今のところ,都知事の小池さんが代表です。

しかしここは,維新の元橋下代表と一緒で,地方自治体の首長では限界があります。
ですので,石原元都知事が共同代表に就いたように,
モシカシテダケド,中山恭子さんが共同代表という線が出てきたかもしれません。


【そして自民党が議席を減らすと】
そして総選挙で自民党が議席を減らしたとしましょう。

そうなると,憲法改正のためには,希望の党と連立を組むことになるのではないか。

安倍さんは,どうしても敵が多いので,
折角もっておられる様々な政策を,中々前に進められないかもしれない。

すると出番は,中山恭子さん?


【小池さんが初の女性首相を狙うけれど】
小池さんは野心家なので,中山さんが総理になるくらいなら,ご自身が成りたいというかもしれません。
しかし都政もありますし,オリンピックもあります。
都政を投げ出して,首相になることは難しいでしょう。


【米国は安倍さんに退陣を迫った】
なお,トランプ政権が,実は安倍総理に退陣を迫っているという噂もあります。

CIAやそれが作った清和会の出身であること,祖父岸元総理もCIAエージェントであること,北朝鮮は,CIAがてこ入れしていたとの噂も多くあること
などから,トランプは安倍さんはふさわしくないと思った可能性は否定できません。

トランプに肩を並べるのは,実は中山恭子さんだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中