1464 安倍10月解散と消費増税宣言・・・・「税と社会保障の一体改革」のワナに引っかかった?

安倍総理が,10月解散を準備しているようです。

その中で,プライマリーバランス実現を先送りすること,
消費増税の2%(5兆円)のうち,プライマリー・バランス=財政健全化への充当を一部(4兆のうちの1兆円)を止めて,その僅かな分を子どもの福祉の予算に充てると。
しかも消費増税の全額ではないようです。

実はこの案は,前原民進党新代表のアイディアをパクったものだそうで,
憲法改正もあるので,国が分裂しないように,
(憲法9条3項加憲の考え方に連なる)
何よりも選挙で勝てるように,仕組んだものだと思われます。


【Zm省の策略に乗っかった?/乗っかった振り?】
ただ,なんと言っても残念なのは,
消費増税ありきの議論をせんとしているかという点です。
(確かに,法律上は10%に増税することになっていますが・・・・。)

これで,自民党連立が選挙で勝ったから,
「消費増税について国民の信任を受けた」とされてしまったら,
国民は,やはりこけにされたとしか思わないでしょう。
・・・・そもそも消費増税をしない議論がちまたでは活発なので,その点で国民の意識と完全に乖離しているわけです。

    結局,Zm省の思惑通り?

    「税と社会保障の一体改革」の美名の下,2012年に三党合意がなされました。
    しかしその使い途は,プライマリー・バランス論に牛耳られて,社会保障には雀の涙で,
    財政健全化のためにその大半が使われてしまいました。

今回の安倍解散は,この使い途についての見直しを迫るものでしょう。

しかし,それは,プライマリー・バランス論に傾き過ぎていた,「税と社会保障の一体改革」から,プライマリー・バランス論の呪縛を少し緩めたというだけで
「税と社会保障の一体改革」の枠組みからは出ていないわけです。

子どものの教育には,国債発行が本筋なのに,
「子どもの教育のためには増税が必要」というルールをここで逆に作ってしまうことになりかねません。

これをみると,むしろZm省の手の上で躍らされていることにほかならないわけです。

これが,Zm省に騙された振りならよいですが。。。。

増税する法律が存在する中で,これまで選挙で覆されてきたことから,
Zm省が「選挙対策」をしたものですので,中々手ゴワイです。


【教育無償化の必要財源は,消費増税分5兆円同規模だが】
ここで,髙橋洋一先生の教育無償化に必要な金額を思い出しました。
それは5兆円です。

ちょうど,消費増税分5兆円と同じです。

消費税には,従来型の配分によれば,社会福祉は僅かで,残りは,財政健全化名目で使われていました。
しかもここでいう社会福祉は,高齢化社会対策が中心だったと思われます。

消費増税分5兆円全部が子どもの教育無償化に当てられるのではないはずです。
むしろ無償化をするためには,全然足りなくなるかもしれません。

もしその足りない分を,国債でというのであれば,全然正しいのでしょうが,
ちまちましたZm省のことですから,国債と増税分とで5兆円の経費を捻出させるのではなく,むしろ,子ども福祉への財源そのものを,消費増税分の枠内(それもその何分の1程度)に収斂させて,大幅縮小させるのではないか。

つまり,「財政支出を増やしたかったら,その何倍もの増税をせよ」というルールに押し込められて仕舞わないか。
前例として今後も使われてしまわないか?


【次の選挙でひっくり返せば良い?】
もちろん,消費増税の実施の直前に,もう一度総選挙でひっくり返すことは一応可能です。

ただ,今の議論は,「税と社会保障の一体改革」という考え方をより純化する手法です。

理論的により純化したのに,それをしたのが安倍政府なのに,
それで曲がりなりにも国民の信任を受けたのに,
再度の選挙で無効化することができるでしょうか。

麻生大臣との密談の中で,Zm省にしてやられたのではないかと疑念が拭いきれません。


【解散理由を注視したい】
ただ,今は,まだ実は安倍総理は語っていません。
勝手に事前リーク報道により考察しただけです。

解散宣言まで日にちはありますし,安倍総理にドンドン声を届けるとともに,
安倍総理の生の声を注視したいです。


【憲法改正には,教育無償化も入れるべき】
こうなると,ここまでZm省が強いとなると
やはり憲法改正は,9条問題のみならず教育無償化も盛り込むしかないのかもしれませんね。
かつて安倍総理はテレビで,教育の無償化のために憲法改正もしたいと述べていました。
(維新勢力の取り込みのためもあったと思うけれど。)

そこで国債を大幅発行して,やっと教育無償化が実現する。。。

    しかし,モシカシテダケド,
    仮に教育無償化の憲法改正ができたら,
    もはや子どもの福祉のために消費増税しなくてよくね?

その意味でも,憲法改正(9条及び教育無償化)を急ぎたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中