1440 究極のトイレ洗浄剤-「石化」?した汚れすらラクラクに落とせる(女座り用足し不要)

日本中の誰もが頭を悩ませるトイレ掃除。
目に見える日常の汚れなら,別にたいしたことではない。

問題は,便器の縁のぱっと見,見えないか所。
よく見ると,こびりついて石のようになっている。

テレビコマーシャルで出てくるトイレ洗浄剤をふんだんに用いても,
寝る前にティッシュに大量に含ませて,重症か所に貼り付けて一晩を明かしても
その上で幾らゴシゴシやっても取れない時も多い。

特に独り暮らし時代等,掃除が行き届かない時など,
退去時には本当に困る。

石のように固くなった汚れなので,時には,道ばたの石を持ってきてこすったり
・・・・いったい,トイレ掃除に何時間取り組まないと行けないのか?


【トイレ掃除の救世主】
実は,そんなことがまるで嘘のようになる,魔法?の洗浄剤がアマゾンで売っていました。

→便器の黄バミ・汚れ・悪臭除去剤 「トイレ汚れ一番」 500ml(リンク有り)

プロ用です。1本1000円もしますが,
コスパを考えると決して高いとはいえません。

むしろ,一本200円,300円の市販のトイレ洗浄剤が詐欺?と思えるくらいに効果が絶大です。

じゃんじゃん汚れが取れます。
古い便器でも,まるで新品のように真っ白くピッカピカになります。

こびりついたか所は,トイレブラシでというよりも,台所用のナイロン性のたわしであれば,比較的すいすい取れます。
ただ,溶剤自体は,結構きついので,指には触れないようにビニール手袋は必須です。
それが嫌なら,前記ティッシュを汚れのか所に貼り付けた上で,溶剤を撒布して,一晩おいておけばよいかと思います。

今までヤスリでも掛けないと裏側のこびりついた石のような汚れは取れないと思っていましたので,本当にビックリです。
今まで繰り返し買ってきた市販の溶剤に対し怒りを覚えるほどです。


【これで女座り用足しを強要されない】
今や大の男が,妻から女座りの用足しを要求される事例が跡を絶ちません。

その理由には,トイレ便器の周囲を汚すという理由もあると思いますが,
注意すればそれはないと思います。

ですので,残るは,先に述べた,
「見にくいか所に小便が飛んで,時間が経つとこびりついて取れなくなる」

という理由ではないか。
前記のとおり,いったんこびりつくと,石のように取れません。洗浄に時間がかかります。

でも,それも今や,石やヤスリを持ち出したりするまでもなく,時間を掛けてゴシゴシやる必要もなく,あっけなく綺麗になります。→後注)

こなら,男は,少なくともこのために女座りの用足しを強要されるいわれはないということになります。

男が,男らしさを取り戻すきっかけになると良いですね(な,わけない)
ジェンダーフリーならぬションダーフリー,なんちって


    後注) 子どもの手の届かないところに。
    溶剤は,きついですので,
    子どもさんがいるご家庭では,管理をきちんとして下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中