1420 財務省は最高裁にも,予算権に基づき自省官僚を出向させているのかなぁ?

髙橋洋一先生の,財務省の調査権限・調査能力の絶大さ
についての,ブイです。

    〈特に39分54秒から〉

髙橋先生によれば,
財務省は予算権限に基づいて,その予算の執行が適切に行われているかを調査するために,自省の官僚を出向させることが出来るようです。

ちょうど,銀行が,貸し付けている企業に役員を出向させるようなものでしょうか。

財務省は,こうして各省庁に張り巡らされたネットワークがある,
それで,ずば抜けた調査能力があるのだ,
とのことでした。


【ということは,最高裁にも出向?】
ならば,最高裁だって,財務省から予算を戴いているのだから
最高裁にも出向しているのかなあ,と思います。

司法の独立?
でも最高裁といえども,憲法=国民主権の下にあるのです。
その主権者たる国民の税金があって初めて成り立っている以上,
その税金から得られた予算について,その執行が最高裁で適切に行われているかを調査する必要があるはずです。
ですから当然,最高裁にも出向しているんでしょうねぇ。

税金や予算執行等の問題について,行政官庁も裁判所も関係ありません。
司法の独立もへったくれもありません。

それにつけても毎度ご苦労様です。


【地方裁判所や高等裁判所には出向しないはず】
ところで,天下の財務省のお役人様ですから,
地方裁判所や高等裁判所に出入りしたりはしないでしょう。

最高裁と財務省を直行直帰なんでしょうね。

だから,ヒラ裁判官,ヒラ裁判所職員の類には分からないと,こういうことなのでしょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中