1404 アベノミクスに矛盾する基礎的財政収支(PB)黒字化を安倍内閣は2013年から閣議決定させられていた

景気の足を引っ張り,デフレ長期化を容認し
国民を苦しめるだけの基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化目標

それは,2010年の菅内閣の時に閣議決定された暴挙でした。

ただ,残念なことに,
アベノミクス三本の矢を掲げた安倍内閣までも,
2013年から毎年,菅内閣の方針を踏襲して閣議決定をしているんですね。

だめだこりゃ。

言うまでもなく,アベノミクスと全面的に矛盾するものです。
調整するような,両立するような概念ではありません。

    財務官僚は,「アベノミクス三本の矢ですか,それはよい政策ですね。」
    「ただ,基礎的財政収支の黒字化も大事ですから,それをも閣議決定に盛り込んで下さい」
    「あくまで目標ですよ,目標!!」
    と言われ,安倍総理も,アベノミクスを分かってくれたからまあいいかと思い
    「分かった」
    と言ったのではないか

あたかも薬を飲む時に,一緒に毒を飲むような話です。

まるでふざけているようにすら思えます。


【閣議決定は憲法上の概念ではない】
これではだめです。

閣議決定は憲法上の概念ではないので,
前内閣,それも政党すら異なる総理による内閣の閣議決定について,
後の内閣が法的拘束力を受けるいわれはないはずです。

しかし,安倍内閣自身が,それも毎年毎年
基礎的財政収支黒字化の閣議決定をしていたらもうどうしようもないでしょう。

どうしてこれでデフレ脱却できるのですか。

どうしてこれで,アベノミクス三本の矢が成功することがありましょうや
アベノミクスが葬り去られた理由はPB黒字化目標を強いられたことだった!!

矛盾する政策だけはおかしいと思います。
→後注)


【前政権の政策は全部だめだと思え】
トランプがオバマのやったことを一つ一つ全部ひっくり返しているように,
民主党政権それも売国の菅直人政権のやったことは
全部ひっくり返しても足りないくらいです。


    後注)
    アベノミクス三本の矢
    1 大胆な金融緩和
    2 機動的な財政出動
    3 民間投資を刺激する成長戦略
    でしたが,なんと,今ではその説明すら
    内閣ホームページから削除されています。

    これでは単なる詐欺じゃないですか

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中