1360 自家発電量の4倍も電力を食う太陽電池の大ウソ

最近地球温暖化も嘘だとして,トランプはパリ会議を離脱しました。
科学的には,地球温暖化説と地球寒冷化説は,相半ばするのだそうですが,
これを知るだけでも,例の京都議定書は一体何だったの?
と,大変にショックです。

結局,米国の民主党が儲けるための環境ビジネスだったようです。
だからトランプは反対しているのです。
それは昨年の大統領選挙中に,フォックスニュースで見ました。

今回は,太陽電池神話の大ウソです。とんでもない大ウソです。

    私には,アウシュビッツ虐殺600万人は大ウソ,ガス室はなかったに等しいくらいのショックです。
    世界はどうしてこうも,ウソばかりのでしょうか。


【太陽電池神話のとてつもない大ウソ】
武田邦彦先生のブログからです。
すさまじいお話しです。私には大ショックです。

    要するに,太陽電池設置から寿命までに得られる全部の電力量を合わせても,
    その太陽電池装置を作るのに必要な電力の方が,4倍も多いのだと。
    その設備から得られる全電力量を合計しても,です。

実は私も太陽電池は,退職金を使ってやってみようかと思って,
-実は,2012年ころ,東北大震災の後ころ
知り合い電気事業者と話をしたことも有ります。

大震災後でもあり,やはり太陽電池は,原発よりは環境に優しいと思われたこと,
そしてこんなのに釣られるのはまずかったですが,
電気の買い取りの値段が高かったことです。
その後まもなく旧民主党の菅内閣という間違った政権による施策だったことが分かりましたので,結局辞めてしまいました。

とはいえ一度は計画したこともあるので,太陽電池の真実を知るとショックです。

地球温暖化とともに騙された感満載です。


【福島地震の人工地震説だってある】
もし,ネット界の真実とされる「福島地震・人工地震説」もあります。

もし万一これが正しいとすると,太陽電池を目指した私は,尚更ショックです。


【平成28年度エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書)の閣議決定の恐怖】
そんな中,安倍政権が,またもやおかしな閣議決定をしました。

要するに,電力会社は積極的に海外に打って出ろ,とおかしな提言をするのです。

これは裏を返せば,海外勢力による日本参入を許すことになります。

モンサント法と言われる種子法廃止と同じ手口です。

閣議決定の半年後には,有識者会議,そして党議拘束でしょうか。
もうこんなのはよして欲しいです。

こんなことを続けるのであれば,残念ですが,
安倍さんには一旦政権から下りて欲しいです。

    エネルギーのグローバル化って馬鹿じゃないの?

      海外筍出,国内浸食


【これらが全部繋がっているようにみえる】
・大ウソとしての地球温暖化,
・(大ウソとしての人工地震としての福島地震),
・大ウソとしての太陽電池普及促進(民主党菅政府)
・荒唐無稽な電力会社等への産業競争促進・海外展開促進という名の海外勢の参入許容
(モンサント法の電力バージョン)

これらは全部繋がっているようにみえます。
総てが同じ方向性を持っており,一つの最終結論に向かって誘導されている感じがあるからです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中