1359 これでトランプ安泰 コミー証言:司法妨害はヒラリーだった!

日本ではやらないニュース:大朗報です。

それは,解任されたコミー元FBI長官の証言によれば
選挙戦で,司法妨害をしていたのは,トランプではなく,ヒラリーの方だったと証言したというのです。
(2017年6月8日米国上院の情報委員会にて)

    コミー爆弾証言:司法妨害はヒラリーがしていた。

私は,共和党の大統領候補にトランプがなった時の演説を,一生懸命英語で聞き,かつNHKの翻訳を隅から隅まで熟読して,
この人は間違いのない人だと思って,応援を始めました。

このニュースで本当に安心しました。

参考:デイリーコーラーの記事

「リンチ(前司法長官)はクリントン陣営の「不正確な」論点を使用してコミーに世間を欺かせることに成功した」

    コミーは証言で最初に、リンチがコミーにクリントンのサーバーに対する犯罪捜査を犯罪捜査と呼ばないように指示したと述べていた。リンチはその代りにそれを「問題」と呼ぶようにコミーに命じ、コミーは「そのため困惑した」と述べた。

    コミーは、彼が記者会見を開いて司法省がクリントンを起訴しないよう勧めた理由の1つとして、リンチが捜査を軽視するように圧力を加えたことを挙げた。

    また、コミーは、彼がその記者会見を開いた理由として、リンチがビル・クリントンと飛行場の滑走路で秘密裏に会っていたことを挙げ、FBIの独立性を維持することに懸念を抱いていたと述べた。

    クリントン陣営は、首尾一貫して、クリントンがFBI捜査の対象であることを否定して大衆を欺こうとしていた。それどころか同陣営は、その捜査が単なる「セキュリティの調査」であると主張していた。コミーはリンチが彼に与えた圧力とFBIが同陣営の解釈を用いることに懸念を覚えたと述べており、リンチが意図的にFBIが使用する言葉をクリントン陣営によって推し進められた観点に合わせようとしていたことがうかがえる。


【日本のメディアのだらしなさ】
それにつけても日本のメディアの馬鹿さかげんですね。

    ところで押し紙等を除いた実部数では,朝日は300万部,
    毎日は140万部程度で,もう虫の息なのだから,
    さっさと倒れて欲しい。
    国賊新聞

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中