1349 何でも話してくれる依頼者は金であり神/弁護士は事実を知らない。

「先生,昨日,あの件について,○○と言いましたけど,よく思い出すと,正確には〇×でした。」
とわざわざ電話をいただけるお客様は,本当に有り難いです。
それは,こちらが誤解して突き進んでしまうことを心配してくれているわけですし,ある意味,私どもの仕事そのものに対して配慮するお気持ちさえ窺われるからです。

私どもような人間が,偉そうに言うことではないと言われるでしょうが,
あくまでも私たちの立場を言わせていただくなら,
実は,何でもしゃべってくれるお客様が,なんと言っても神であり,金です。

なお,誤解ないよう言っておきますが,不利益なことをお教え戴いても決して公言はしないのは当然のことです。不利になることは口が裂けても言いません。

    弁護士の仕事は,残念ながらお医者様のように,レントゲンやCTスキャンというものを持ちません。
    建築士さんであれば,お客様が持っている土地を見て調査したり,改築であれば建物の状態を実際に見て,その後に初めて意見を言います。

    弁護士は,そうした基本的な事前調査すらも実はままならないことがあるのです。

    ですので,我々の仕事は,結局お客様がしゃべってくれて初めて成立する仕事です。

    しかも弁護士は敵の妨害すらあります。
    医者や建築士であれば,自分の仕事をひたすら妨害する敵は普通はいません。

だからこれもおかしな言い方ですが,大阪出身の方とかは,私の乏しい経験ではありがたいお客様ばかりでした。
漫才じゃないけれども,お互いの関係性ややりとりを重視する傾向,「相方に対する配慮」がある方が比較的多いのだと思います。

また,ご自分なりの意見等や認識を手書きでも書いて持って来てくれる方は,これもまた実に有り難い話です。
そのまま裁判所に提出できるということはさすがにないかもしれませんが,結局参考になることばかりです。
最初は「ちょっと違う気がするが」と思っても,最後には役立つことが殆どです。大抵はこちらの見込み違いでそう思うだけです。
弁護士は事実を知らないのですから,教えて戴くしかないのですから,実は実は,参考にならないはずがないのです。


【聞けばしゃべってくれるのは銀かプラチナ】
あと,積極的には話をしないが,こちらが聞けば,包み隠さずしゃべってくれる方は,神まではいかないとしても,金に近い銀,プラチナです。

こちらさえ,きちんと対応すればよいだけだからです。
こちらが時間を割いて聞けばよいのです。

うまく聞き出せなかったとしたら,単にこちらの責任です。


【しゃべってくれないのは金や銀ではないかもね】
依頼者を有利に導こうとして,その人のために時間を完全に明けて繰り返し繰り返し聞いているのに,そもそもご自分が体験した事実であるのに,答えていただけない方は,私どもからみると,金や銀にはなりません。

「お気の毒だから,是非とも勝って戴きたい」「でも・・・・」

私どもは,精一杯事実確認をして,その上で,最も有利な法律構成や主張を展開します。
事実確認ができなけれは,組み立てができないことになり仕事は停まります。
書面が思う様に書けません。

私どもは,訴訟で,未確認の事実(より正確に言うと,お客様がきちんと言ってくれたものでないこと)を書面にはできません。
→後注)

またお客様に質問する時には,毎度毎度予め繰り返しいうのは,「もし訴訟で本人尋問に呼ばれた時,相手方の弁護士から意地悪く,このように質問されたら,どう答えますか。その心の準備もしておいて欲しいので聞いていますよ」
です。


【何事も協力関係で】
弁護士の立場を一方的に言うなというでしょうが,
要は,協力関係だけの話しです。

弁護士は事実は知らない。
(言ってくれた)事実を前提に法的に組み立てたり,最も有効適切な主張や予防策を講じるだけ。
事実確認をしてから対応するのは,医者も建築士も同じ。

それ以上でも以下でもない。

事実が不明なら積極主張はできない。
(進入先道路の左右の確認ができないのに進入はできません)。

相手方の弁護士の意地悪い質問に防御すらできないかもしれない。


    後注)
    裁判所に対して嘘は言えないという趣旨ばかりでは必ずしもありません。

    結局,事実に基づかなかったりすれば,相手方の弁護士が,勝ち誇って追求してくるだけ。
    要するに,オウンゴールになってしまうのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中