1322 代替医療の危機 小保方・笹井の後は,名医安保徹の悲報

2014年の小保方バッシングに,笹井さんの自殺は衝撃でした。

その後2015年に米国自然療法系代替治療の名医が次々にお亡くなりになりました。
半年で10人
1307 小保方さんは序の口? 2015年の米国代替治療医師の連続死

2016年は,やはり代替医療系の安保徹さんという名医がお亡くなりになりました。
未だ若く,そして極めて無理のない生き方を薦めておられた大変に有能な方です。

お亡くなりになる前に,
最近よく研究室が荒らされるとこぼしておられたそうです。


【スライブでも紹介】
あと,著明なビデオ,スライブでも紹介されていましたが
米国のライフ博士は,300人の癌患者を治した自然系の医師ですが,
研究室が燃やされるなどし,また医師会の攻撃?により,業績は抹殺されたとのことです。


【2014,15,16】
スライブ映画はともかく,
2014の小保方さんから始まり?,
2015年の10人の代替医師の不審死,
そして死ぬ様な方ではない,2016年の安保先生の死去

暗黒時代の幕開けでしょうか。


【食事療法にモン●ントが立ちはだかる】
その上で,最近の種子法の廃止,
民間種業者に日本の知見を提供せよとの促進法の成立は,食事で健康を維持しようにも,モン●ントがこれに立ちはだかる図式になります。

その辺りは,三橋貴明さんのYouTubeをご覧下さい。

もっと夢のある話題が欲しいです。
・・・・それが小保方さんの,夢の若返り等だったのに。。。
彼女は正直に,最初の記者会見・研究発表当時から「研究には,100年掛かる」と言っていましたよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中