1290 農協改革,TPP,農業王国熊本の人工地震,くまモンサ〇ト法案通過/熊本に金を出さない安倍

本日4/17,TPPを米国抜きでやるとのニュースが飛び込んできました。
折角のトランプ政権なのに安倍は何をやっているのか?
さすが亡ロックフェラー系のことだけはある,なんて言われるよ)

しかも熊本地震から一年になる最近になって
遺伝子組み換えのモンサントに有利な法律が,
衆院を簡単に通過したとして問題になっています。

    モンサントといえば,人類を破滅に導くのではないかとの呼び声の高い遺伝子操作企業です。

    農作物から種子ができない遺伝子操作された種子を販売して,
    毎年モンサントから高価な種子を買わねばならないとか。
    悪徳の中の悪徳企業ですね。
    それでインドは,30分に1人,農家が自殺しているとか。
    →1289 トランプ,シリア攻撃は本気?振り? まず知っておきたい「狙われるシリア国の本質と理由」

    遺伝子組み換え作物では癌が出来やすいのにひた隠しにした研究を発表したり,
    にもかかわらず,遺伝子組み換え作物であることの表示をすることは許さない法整備のロビー活動をしたり。

    イラク戦争で,いち早くイラクの農地を支配したのモンサントだと。
    米軍空爆による破壊のどさくさに,大いにイラクの農業市場を独占したと。

    参考文献:ジェネリック・ルーレット

熊本とは,言わずとしれた農業王国,
農業こそが国の基幹産業だと信じる人達。
それが,昨年度の人工地震で壊滅的打撃であると。

しかも政府の支援が殆ど得られない状態なんだとか。

    熊本地震の後,放射能汚染が沢山見つかっているんだと。
    これが人工地震の動かぬ証拠。

    しかも,マスコミは,熊本地震一周年の番組で,開口一番
    「震度7の地震に二度も見舞われた熊本」
    という,如何にも人工地震を隠したい意図の見える報道をしていた。
    余震が繰り返しているみたいだよね,この表現だと。

    →後注)

      人工地震とモンサントはクマモンが許さない


【安倍は,熊本慰問よりも金出せ/モンサントに迎合するな】
退任した甘利大臣が,TPPに精一杯頑張ったのも記憶に新しいけれども,
その退陣後には,例の人工地震の熊本地震が起き,
しかも退陣前には,農協改革が安倍政府によってぶち上げられていた。

そして,最近のモンサント法案の衆院通過,
農業王国熊本の無支援振り,
トランプ政権にもかかわらず,なぜかTPPのごり押し。

これらは皆繋がっているのでは?

    というのも,我が世の春を謳歌していた安倍さんは,米国が変化してからというもの,突然森友等,苦境続き。
    (カルト宗教に縁があるとうわさが絶えない中,トランプ政権を陰で支えるキッシンジャーはカルト宗教が大嫌い。)

    何よりも,米国が変わった絶好のチャンスなのに,従前の米国民主党時代の政策を推進して,農業王国熊本は切り捨て。
    熊本地震一周年行事に参加したというけれども,それよりも金出せよ。

残念だけど,安倍さんは,本当に日本国民を向いて仕事しているのでしょうか。


    後注)
    熊本の人工地震ではないけれども,
    東北大震災は,肌感覚で,人工地震だと考える人が多いようです。

    かの大震災は,午後三時後ごろの「ドッカーン」という大きな爆音と振動から始まったから,
    日本人の誰もがその音と振動で,「何かの大爆発?」と直感したのです。
    その爆音と振動を認知した人は,中部地方や近畿地方にもいるほどです。

    熊本でも大いにあり得ることと知らねばなりません。


【参考:国際種子の日とモンサントの謀略】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中