1240 ロシア革命百年~国際連盟,日本提出「人種差別撤廃」をユ※ヤ人は何故賛同しなかった?

日本は,国際連盟発足に先立つ1919年パリ講和会議において,
神武天皇,明治天皇の御意に報いるべく,
人種差別撤廃の提案を二度に渡ってなした。
しかも多数決では,日本の提案が通る勢い立った。

にもかかわらず,ウィルソン大統領の全会一致によるべしとの奇策で退けられたのでした。

    この点,ウィキペディアによれば,
    「第一次世界大戦中の1918年1月8日、アメリカ合衆国大統領ウッドロウ・ウィルソンは十四か条の平和原則を発表し、その第14条「国際平和機構の設立」において国際的平和維持機構の設立を呼びかけた。この平和原則はドイツに対する講和条約の前提となり、パリ講和会議では連盟設立が重要議題の一つとなった。」
    とされています。

    その後1920年 国際連盟が設立されたのです。


【国際連盟設立はユ&ヤ人】
なお,ユ◎ヤのシオ●スト運動指導者のナホム・ソロコウは「国際連盟はユ×ヤ人の発想である。25年の戦いの後それをつくった」という発言を残しています。
(ここで言うユ*ヤ人とは,正統派ユダヤ人ではなく,国際ユ*ヤ人=カザールマフィアのことを指します。)

    なお,ウィルソン大統領は,当時国際ユ#ヤ資本に担がれて,
    当時の大人気タフト大統領を破って当選したのです。
    その理由は,これもユ●ヤ系のセオドア・ローズベルト元大統領が立候補したために保守票が割れてしまい,タフトが当選できなかったのです。

    ウィルソン大統領は,民間銀行であるFRBが,政府に成り代わって紙幣を発行する権限を与える法案を提出しました。
    しかもその議会決議は,クリスマスという,ほとんどの議員が帰省していたどさくさで成立させたという曰く付きのものです。
    こうして国際ユ*ヤ資本は打ち出の小槌を手に入れたくらいに大儲けできました。


【1917年ロシア革命を起こしたというのに・・・・】
ロシア革命は,ユ×ヤ人達の起こした革命でした。

しかし,それでソ連が成立したにもかかわらず,
前記ユ▼ヤ人の発案で作られた国際連盟には,ソ連はなかなか加入しませんでした。
加入は1934年・・・・国際連盟成立からして14年,ユ□ヤの支援を受けたウィルソン米大統領の提示から16年です。
ユ×ヤ革命であるロシア革命からしても17年後です。


【国際ユ◆ヤは新聞の80%を専有していた。】
1920年ころというと,(国際)ユ●ヤ民族が西洋や米国の新聞を80%も独占していたということです。

そして,世界中のユダヤ民を救済すべく?『ユ▽ヤ人600万人を救え』キャンペーンをなんと1915年から1938年まで,
つまりは,600万人とぶち上げる所謂「アウ〇ュビッツ・ホロコースト被害」よりも前から大々的に行ってきました。

仮に,世界を見渡せば,第二次大戦前に迫害されているユ※ヤ人が多くいたとして,
少なくとも,ロシア革命の大義名分は,迫害されたユ◎ヤ人を救うためだったとしても,
ならば,何故日本の「人種差別撤廃」動議を諸手を挙げて賛同しなかったのか?

それこそ世界中に支配する新聞メディアを活用したってよい。
手なづけた大物政治家に働きかけたってよいのだ。

それどころか,ロシア革命によりソ連という労働者の勝利?の政府を打ち立てたのに,
国際連盟には参加しなかった,させなかった。

迫害の歴史を持つと主張するユ+ヤ人の立場としては,一体何なんでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中