1238 昭和4年当時から新聞は左翼デモ人数を10倍盛!

昭和4年に書かれた,約90年近く前の書籍を読んでいて,笑ってしまいました。

当時でも,メーデー等の労働運動は,
新聞記事は,10倍盛りであり,こうした報道姿勢を憂う記述を見つけたのです。

          昭和4年時でもメディアはサヨク運動10倍盛

1500名程度のメーデー参加者に対し1万5000人と。
今と全然変わりませんね。

    しかも当時は,恐怖のロシア革命後10年程度のころで,
    赤化や政府転覆を防止するため共産党への検挙直後であったのに,
    新聞紙は、怖い物知らずだったのか,
    平気でウソを書いていたようです。

    この論考の中にも出てきますが、新聞は白を黒に,黒を白にと何でも書いてしまうので
    政治家も皆恐れおののいていると
    Twitter等の登場前の,つい10年,20年前の(戦後)日本とまったく同じです。


【新聞及び映画の80%独占!】
あと,やはり,ユ●ヤ民族が当時から,新聞メディアの80%を独占していたとのことです。
また,驚くことに,当時流行りだした映画も80%ユ×ヤ人が専有しており,
日本の昭和4年当時の2000軒の映画館中の4割がユ◎ヤ資本だと。
世界の新聞と映画の8割を独占


【車やカメラの独占の比ではない】
今や日本も,車やカメラ等は世界で寡占・独占の状態かもしれません。

また素材開発技術でもそうかもしれません。

しかし,独占は独占でも,メディアの独占は違うと思います。

ネット社会になって,国民が発信できるようになったのが唯一の救いですが,
逆に言えば,それ以前は,本当にやりたい放題だったんだなと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中