1229 慰安婦問題との比較でみる第二次大戦前の西洋の性奴隷(白人奴隷売買)

日本は,長く慰安婦問題に悩まされてきました。
一昨年末に日韓合意がなされ,不可逆的な合意が米国立ち会いの下,成立しました。

大きく前進したものの,未だに世界中で喧伝する勢力があります。

今回は,西洋社会における性奴隷事情を見てみます。


【新聞等からみる,第二次大戦前の性奴隷・白人奴隷売買等】
当時の新聞記事等から,探ってみます。
(もちろん,当時の新聞に嘘がないことを前提としています。悪しからず)

    1910年4月1日ジュイッシュ・クロニクル紙:
    「白人奴隷交易の大勢を知るものは,何人も,もし猶太人をこれから排除すれば,(白人奴隷交易は)激減することであろう,ということで意見の一致を見ている。」

    1911年3月3日のジュイッシュ・ワールド紙:
    「確証を挙げることまではできないものの,広くその存在が取り沙汰されており,又それが否定もされていないことによると,ブエノスアイレスには,(随時?)異邦の猶太人による婦女売買人及びいかがわしき商売を経営する猶太人等が集会を開いている。」

    1914年3月13日付けタイムズ紙コンスタンチノープル通信員:
    「コンスタンチノープルは,白人奴隷取引の中心地の1つで,主として,オットマン・ギリシャ人及び露西亜系猶太人がこれに従(事?)っている。」

    1919年4月6日タイムズ紙:
    「私,サー・アーネスト・ワイルド(後のロンドン市編修官)は,下院において,
    『刑事裁判所に長くいる者は,その係属する事務の大部分が猶太人,並びに猶太人が直接関連する犯罪によって占められていることに気づかないわけにはいかない。』と述べた。1899年より1903年に至る間に,総計1万3114件の犯罪が猶太人によって行われている。その犯罪は英国帝都及び国内におけるあらゆる邪悪の最大なる悪行,すなわち白人奴隷売買,そして英国少女の搾取であって,(後者については,)少女と結婚し,春を売らせて生計を立てているのである。淫売の巣窟の主人や賭博場開帳者などにあっては,青年を堕落させ,彼らに麻薬の如き恐るべき慣習を広める,誠に比類なき犯罪であるが,これこそ猶太人が我が国にもたらした風習なのである。」

      ボルシェビキ機関誌プラウダに寄稿したシミドヴィッチ夫人(猶太人)の論考:
      (猶太人によるロシア革命後における)ソ連の(伝来的ロシア人)青年男女には,恋愛事件に一定の考えを持たせてある。
      その考えというのは,極端に近づけば近づくほど,動物的原始性が明らかであればあるほど,一層共産主義的だというものです。学生にしろ,男にしろ,少女にしろ,恋愛交渉に対して少しも抑制を加えないことこそが金科玉条である」

      1921年10月27日タイムズ紙,ボルシェビキ脱走のロシア作家アムフイテアトロフ寄稿:
      「学校は,大部分の教師が殺されてしまい,教師不足となって閉鎖された。上級学校のクラスだけ,初級学校の教師が教壇に立っているという始末である。学者の虐殺を見るかのようで,戦慄するものがある。
      嬰児の死亡率は99パーセントにも達した。あらゆる教育は1つの目的のためにのみ指導される-児童を家庭より隔離する,スパイと宣伝家に育て上げるというものだ。これにより,無数の正直なロシア人が,子どもの陰口から,その反共思想を秘密警察に密告されて一家が虐殺されている。
      猶太人の(持ち込んだ)道徳たるや,筆舌に尽くしがたい酷いものだ,・・・・学生生徒総数の75パーセントが病気持ちであり,・・・・この汚穢の学校は,第三インター及びペトログラード・ソ連指導者ジノヴィニフの夫人(女猶太人)が統制しているのだ。」

    1934年5月23日ジュイッシュ・ガーディアン紙:
    「白人奴隷売買国際協会の報告によれば,今日なお同協会の眼をくらまして活動しつつある悪漢の大部分は猶太人である。」

→後注)


【日本も西洋も反省必要か】
日本は,責められてばかりだけど,橋下さんのいうとおり,
第一次,第二次大戦等があった激動の帝国主義時代には,今では考えられないような,
世界中で様々な惨劇,人権侵害などなどがまかり通っていたようです。

強制連行こそなくとも日本も決して誉められたものではないです。

ただ西洋等でもありました(前記のとおり,まさに戦時中では必ずしもなくとも,です。)。


    後注)
    本文で言う猶太,ユ*ヤ人とは,正統派ユダヤ人ではなく,国際ユ*ヤ人=カザールマフィアのことを指します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中