1219 トランプはユダヤ人脈? 超優秀なユダヤ民族は実は体育や肉体労働は苦手?

トランプの娘婿は,ユダヤ人の,超優秀な方ですし,
トランプ自身公約で,米国の駐イスラエル大使館をエルサレムに移す
などと,ユダヤ系に配慮した政策になっています。

そもそも米国議会には既に民主党も共和党もユダヤ人脈が多いとのことです。


【超優秀でも,実は体育系は弱い?】
ただ,正義のミカタという番組を見ていて,
少しだけミョウニ安心したことがありました。

それは,岡田斗司夫さんのコメントです。
「ユダヤ人は頭脳は大変に鍛え上げているけれども,体育系は少し苦手だ」と。

これを聞いて,かねがね世界の超人軍団と思っていたユダヤ人達は,
少なくとも運動に関しては,余りにも人間的だったのかなと
私はちょっぴり安心した次第です。


【ユダヤ人は肉体労働が苦手?】
そういえば,ユダヤ人は,物作りというよりも
特許系や金融系,資源系とかの非クリエイティブ系の仕事が多いですね。

体育系が苦手なのと同様,肉体労働系は,やはり苦手なのでしょうか。


【ナチスドイツやロシア革命時の言説】
なお,今は昔のことになってしまったかもしれませんが
かつてのナチスドイツは,偏見かもしれませんが
「ユダヤ人は,商売や転売ばかりが得意で,肉体労働をやる気が全然無い」
「商売となると,子どもでさえ大人の真似して生き生き楽しそうにしているが,肉体労働等となると,ユダヤ人は皆つまらなさそうな態度である。」

と,こう紹介している当時のビデオを見たことがあります。
YouTubeで見られるはずです。

また,ロシア革命後に,ロシア国民に言われていたことは,
やはりナチス時代のドイツと同じでした。
「何故ユダヤ人は,肉体的労働に従事しないのであるか。」

    これは,1928年8月,ユダヤ系ソビエト財政家某がモスクワ共産党区委員会で講演をした際に,聴衆から66項目にわたる質問を出されたものの1つです。
    ・・・・出典の大元は,ラーリン著「ユダヤ人と反ユダヤ運動」だそうです。

まあ,妬みややっかみもあるのでしょうが,
結局,先の岡田さんによる解説のとおり,
「体育会系ではない」ということでしょうか。


【トランプはユダヤ人脈とは相性が悪い?】
トランプは,米国肉体労働者の支持を得て当選しているわけだから,
ユダヤ人脈とは、モシカシテだけど,モシカシテだけど,相性が悪いの?
・・・・こう考えるのは,わたしだけでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中