1200 集団行動についての最高裁判決を知らない信毎Web

信濃毎日新聞というのでしょうか,
最高裁判決を勉強しないで,
ただ「市民」活動家の表現の自由による集団行動を無条件で是認しています。
しかしそれは,大間違いです。

最判昭和35年7月20日東京都公安条例事件
「かような集団行動による思想等の表現は,単なる言論,出版等によるものとは異なって,現在する多数人の集合体自体の力,つまり潜在する一種の物理的力によって支持されていることを特徴とする。
かような潜在的な力は,あるいは予定された計画に従い,あるいは突発的に内外からの刺激,せん動等によってきわめて容易に動員され得る性質のものである。
この場合に平穏静粛な集団であっても,時に昂奮,激昂の渦中に巻きこまれ,甚だしい場合には一瞬にして暴徒と化し,勢いの赴くところ実力によって法と秩序を蹂躪し,集団行動の指揮者はもちろん警察力を以てしても如何ともし得ないような事態に発展する危険が存在すること,群集心理の法則と現実の経験に徴して明らかである。」

      最高裁判決を勉強していない信毎Web1

      最高裁判決を勉強していない信毎Web2


【しかも,デモ隊はお金をもらっている】
しかもデモ隊は、沖縄であれば1日5万円
ワシントンの反トランプ大統領デモなら,1日28万円
1日28万円ももらえたら,張り切ってやるのでは?。
(ヘタなサヨク弁護士よりも収入が多くなるかもしれない。)

反トランプ大統領デモの参加報酬を聞いて沖縄デモ隊はやる気を失ったというオチまである。

この意味でも,最高裁判決は不滅だ。

        参考:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中