1181 隣国の日本上陸阻止につき,参考になる法令(正当防衛要件緩和)

専守防衛ということばは,憲法9条の解釈から出てきたのでしょうが,
憲法の条文にその言葉があるのではありません。

また,日本の警察はもちろん,海上保安庁,自衛隊も,
いずれにせよ性格上「警察」であり,
犯罪抑止に必要最小限度の力しか行使できないとされています。
・・・・これを警察比例の原則といいます。
別の言い方をすると,自分や他人の生命身体を護る正当防衛の要件や,
その他被害を防ぐための緊急避難の要件を満たす必要があると解釈されているのです。

憲法9条があるからといって,ここまで限定される理由は,正直よく分かりません。
憲法9条は,そこまで書いていないからです。

ただ,それで,日本の領土領海が護れるかというと
それだけは全然違うでしょう。

    また憲法9条があるからといって,
    日本や日本国民の人権,そして9条が依って立つ憲法までも
    根底から破壊し尽くされる可能性がある解釈をすることは完全に背理です。
    狂暴な隣国に襲いかかられたら,全てが破壊し尽くされます。

    がん細胞は,その人の身体の一部が変化したものだそうですが,
    それが人間の肉体全部を蝕み,破壊し尽くすのであれば,
    当然切除等するよりほかはないはずです。


【正当防衛要件を緩和している参考法令】
いずれにせよ,日本は,9条の下でも,最大限の工夫をしていかねばなりません。

私は,法律家になって早々ビックリする法律に出会いました。
それは,盗犯等ノ防止及処分ニ関スル法律です。
(刑事裁判を担任する裁判官及び検察官は全員知っている重要法令です。)

    第1条
    1 左の各号の場合において自己又は他人の生命,身体又は貞操に対する現在の危険を排除するため犯人を殺傷したるときは刑法第36条第1項の防衛行為ありたるものとす
     一 盗犯を防止し又は盗贓を取還せんとするとき
     二 兇器を携帯して又は門戸牆壁等を踰越損壊しもしくは鎖鑰を開いて人の住居又は人の看守する邸宅,建造物若は船舶に侵入する者を防止せんとするとき
     三 故なく人の住居又は人の看守する邸宅,建造物もしくは船舶に侵入したる者又は要求を受けてこれらの場所より退去せざる者を排斥せんとするとき
    2 前項各号の場合において自己又は他人の生命,身体又は貞操に対する現在の危険あるにあらずといえども行為者(が)恐怖,驚愕,興奮又は狼狽により現場において犯人を殺傷するに至りたるときはこれを罰せず。

この法は,前記狭苦しい正当防衛等の範囲を拡張して,防御し易くしたものです。

すなわち,武器をもって住居に侵入するような者があるとき,自己の生命や貞操等を護るため,武器所持侵入者を殺しても正当防衛だから,罰せられないというのです。
また,これら侵入者につき,自己の生命等の危険を誤解して殺しても罰せられないというのです。

正当防衛ではない誤想防衛であっても罰しないというのです。

更に進んで,誤想過剰防衛(誤解しただけでなく,やり過ぎてしまった場合)でも,一定の条件下では罰せられないのです。


【国防・湾岸警備に使える】
国防や湾岸警備の場合は,隣国の侵略の場合,領土領海に不法侵入してくるのが論理的に先ですので,このような法律の趣旨を用いる場面が広くあるはずです。

少なくとも,領土領海侵犯をしてきる危険極まりない隣国のヤカラに対し,
侵入阻止のための重要な任務を遂行する中で
刑法の定める厳格な正当防衛の要件に当たらないから,隊員や警察官を罰するなどということがあってはならないと思います。

    隣国の市民を,それを装った海上民兵だと誤信して,日本国侵入阻止のため,逮捕等に伴う暴行傷害が発生したからといって,隊員を罰することがあってはなりません(誤想防衛,誤想過剰防衛)。


【軍法会議がなくとも】
自衛隊は国軍ではないので,軍法会議が持てないそうです。

それでも,このくらいの手当は必要です。

そして何より重要なことは,こうした手当は,自衛隊員はもちろんのこと,
湾岸警備にあたる海上保安庁や湾岸地域の警察官にも適用すべきだということです。

もっといえば,日本の銃刀法の規制の効かない海外からやってくる人達に対応するのですから,警察機能だからといって,拳銃1丁程度で対応するのではなく,
自動操銃等は最低でも使えるようにしておくべきです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中