1139 皇室宮家は健康保険適用除外!さすが押し付け憲法は永続性がない。

本日11月24日のの深層深入り虎の門ニュースは,本当に驚きました。

竹田恒泰さんによれば,
天皇制度を陰で支える皇族の宮家は,
税金は国民と同様に払わされるのに,予算がそもそも極めて限られ,
しかも法の下の平等の例外として健康保険の適用がないので,
癌になっても医療費が捻出できず,講演というバイト代で賄ったと。

何ということかと思いました。
宮家の立場が余りにもご都合主義的に制限されている。
皇族ということで通常の人権が認められない中で,健康維持のための費用も出ないとは。

    法技術的にもおかしいですよね。

    つまらない公務員やその周辺だって,現にみなし公務員という制度があり,
    公務員そのものではないにしても公務員に準ずる取り扱いを受けてもよいとする法的措置を設けたりしている。

    皇族は法の下の平等の例外だ,というのは分かるけれども,
    健康保険の部分では,国民に準じた取り扱いをして何が悪いかと思う。

    法律家でも,直ぐには理解できない,
    余りにも硬直的で妙な理屈を採用しているのではないかと思う。

これはGHQが,将来天皇皇室を滅ぼそうと宮家を極端に絞り込むとともに,財政上の重い制限を課したのだということです。

なるほど,なるほどですね。


【改めて考える。憲法とは永続性では?】
ハーグ国際法違反にもかかわらず,GHQに押し付けられた我が国の憲法。
その押し付けた民主党は,ルーズベルトの生存中に日本を滅ぼそうとして戦争を仕掛けた経緯があります。

今回のブログでは,この点はひとまずおきます。
問題なのは,憲法学者が身を挺して「仮に押し付けでも良い物は良いんだぁぁぁぁっ!」とすることです。

改めて問いたいです。
「良い物は良いんだ」は果たして正しいのでしょうか。

立憲民主主義憲法は,憲法を制定する根源の力は国民に根ざすという考えです。
しかもこの国民とは,その時々の有権者のことではありません。
抽象的観念的な国民,すなわち過去現在未来を貫く全国民のことです。

ちょっと理解しにくいかもしれませんが,例えば、
表現の自由は,国家という存在をも超えて日本国民に保障されるべきだと考えられています。
自然権です。つまりこの価値は時代を超えて永久に認めるべきものという考えです。
だから,憲法を支える国民は将来の国民を当然に含んだ概念です。

このように,憲法は一時のものではなく、
将来の子ども達のためにも永続させる価値のあるものという思想があるのです。


【憲法9条は?】
このように,永続する価値を集めたものが憲法だとすると,どうしてもおかしいことが出てきます。

憲法9条,それも2項です。
これでは他国の侵略に抗することができず,国や日本国民が滅亡してしまう危険をはらんだものです。
侵略を受けると,今の憲法そのものが全て破棄されます。

時限爆弾を抱えているような話です。

憲法の目指す永続性とは理論的に完全に矛盾します。

しかも,憲法の人権規定を全て葬り去る危険を内包したものが憲法9条2項です。


【憲法1条天皇性は?】
次に,憲法1条天皇制はどうでしょうか。

天皇制は,憲法ができた当時の昭和天皇さえ保護すれば足りるのではないはずです。
憲法の永続性の観念からすれば,
憲法1条が保護する天皇制そのものを永遠に維持存続させるということです。

にもかかわらず,GHQが,これを先細りさせるべく工作を仕組むことは,憲法の理念に矛盾するのです。

しかも終戦時の昭和20年当時でも2605年も歴史がある天皇制を,途中で途絶えさせるからくりを,どうして全国民でないGHQが仕組めるのでしょうか。


【やはり押しつけは押し付け】
このように,GHQのやり方は,本当に酷く,
やはりさすが暗黒政党の米民主党だけのことはあります。

押し付けはやはり押し付け以外の何ものでもありません。
「良い物は良い」ではなく,決して良くない物です。

そもそも日本国民や歴史ある存在に関し,
永続性ある姿を描けないような中身の憲法を押し付けられ
時限爆弾を備え付けられて,黙って看過することはできません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中