1054 One大阪の維新は,One日本とは限らない(国民第一ではないかも)

One大阪は,大阪府に大阪市を吸収合併させて1つの大・大坂を作ろうという考えです。

これについては,大坂人ではない私としても,
例えば,福岡都構想,愛知(名古屋)都構想等もありかなと思う部分はあります。

また,橋下さんの大坂での様々な改革やこだわり,熱心さは大いに買ってきた方です。


【しかしOne日本ではない】
ただ,維新や橋下イズムは,One大坂ではあっても,
One日本とは限らない,と思います。

One日本とは,2676年も続いた日本の伝統文化や歴史,固有の価値を重視することです。

日本を徒らに分断させる戦後の政治社会活動から解き放たれることができるか,です。

    今や,新幹線で大阪エリアに入ると,各公立学校等ごとに日の丸が掲げられているのが分かるそうです。日の丸で大阪エリアに入ったかどうか分かるくらい。
    これも維新の功績です。

    日本を解体する共産党や,エドキンテルン日本支部の日教組の歪んだ思想を否定するという点では,効果があったでしょう。

    ただ,だからといって,One日本を目指すものかどうかはちょっと別かなと思います。


【橋下は東京裁判史観を否定しない】
私が,橋下の能力や実行力,判断力は大変買いつつも,
最後のところで,冷めてしまうのは,
東京裁判史観を否定しないと明言したことです。

これも橋下流の,暫定的にして,戦略的な手口・発言かもしれませんが,
(リアリズム的に考えれば,一足飛びは確かに無理)
もし,それが橋下の本音本心,確信・信念であるなら,
橋下の価値もそこまでのものかな,と思います。
これまでのおかしな政治よりは,良い日本にしてくれることで,途中までは期待してよいけれど,最後の段階ではお願いしたいとも思わない,かな。


【東京裁判史観は,見直しも始まりつつある】
東京裁判史観は,米国の保守党は基本的に是とはしていません。
東京裁判はむしろ米民主党のルーズベルト親ソ政権の流れを汲むもので,否定的な方も多いです。
ルーズベルトのしたヤルタ密約は,かのブッシュJR大統領も非難している程です。
共和党のフーバー元大統領は,ルーズベルトの19の大罪を発表しています。

東京裁判史観ないしGHQの占領政策が,日本の戦後を形成したのも間違いないのですが,
例えば今皇室が途絶えて仕舞うかもしれない危機の原因を意図して作ったのもGHQです。

共産党を解放し,エドキンテルン日本支部としての日教組を育てたのもGHQです。
(今や共産党は非合法としている国も少なくないのです。)
世界中で問題を惹き起こしては嫌われている隣国人を事実上の戦勝国民(正確には第三国人)にしたのもGHQです。
そのため,戦後のどさくさに,駅前の多くの一等地はパチンコ屋に代わりました。
戦後共産党は大暴れし,また特定外国人と結びついて,次々に市役所等を襲撃,本来違法な生活保護や民族教育の学校支援を勝ち取りました。

日本が明治維新後連綿と培った研究成果等の書籍7000冊が焚書坑儒されました。
日本を戦前まで命がけで支えた方々が次々に公職追放に遭い,その座に代わり,新しく公職を保障されたヤカラは,その地位にしがみつきたいので全てアメポチになりました。
要は,横田喜三郎最高裁判事とか,極めてお調子者の面々です。

拉致問題の原因もつくりました。


【東京裁判史観は,国民第一ではない】
このように,東京裁判史観は,決して国民第一ではありません。

    私は,橋下のカジノ構想も,パチンコに取って代わるものである場合には,辛うじて賛成します。
    パチンコだけを廃絶しようとしても,政治的に無理です。
    パチンコ廃絶のための便法であるかぎり,カジノを賛成します。
    パチンコ規制のノウハウを新しいカジノ立法でリファインさせて使ってもよい。

    しかしながら,カジノに併せてパチンコを合法化するのであれば,全面的に反対します。

    そうなると,どこからの支援で維新や橋下が動いているかが分かります。
    国民第一にはなれない,ということです。 →後注)

    (維新が,次世代の党=日本の心を大切にする党と袂を分かったのは,その点もある?)

    二重国籍の蓮舫が日の丸に深々と敬礼していましたが,欺される人はいません。
    東京裁判史観に立つ橋下や維新はそれに似ています。


    後注)
    これが,セキュリティーの専門家,中西輝政先生の言う
    「安保右翼・歴史左翼」なのかもしれません。

    歴史左翼というのは,左翼の歴史観に立っていると何かと経済的支援を取り付けられるからそうしている,との意味にもなります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中