1047 二重国籍問題(国民との利益相反)と,反日メディアの反日外国人数

二重国籍問題,
とりわけ政治家や公務員のそれは,国家・国民への裏切りとも言うべきであり,
利益相反に該当することは明白です。

次にメディアはどうでしょうか。

以前,このブログで
戦争では,進軍先の国の放送局は真っ先に押さえて,相手国の国民への情報を統制して戦意を削いだりするのがセオリーである,
そして,GHQのNHKや朝日新聞支配は,米国の占領・軍事戦略としては当然のことだ
と述べました。


【反日メディアに在籍する反日外国人も問題】
そして前記二重国籍問題という国民というの利益相反問題について考えていく中,
産経新聞の部長クラスの方が言っていたことですが,
ある公共放送には,200人の特定反日国の在日が務めている。
あるクオリティー・ペーパー新聞には,3000人の特定反日国の在日が勤務しているとのことです。

村田蓮舫さんの問題を通して,
NHKや朝日新聞に在籍する特定反日国外国人の問題も,大きく議論されるといい

そうなると,日本はもっと良くなるのに,と思いました。

村田蓮舫さんの二重国籍問題は,実は戦後レジームにとってのパンドラの箱です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中