1006 マッカーサー失禁を報道できぬ池上彰とメディア界の限界(天皇を結局貶めている)

厚木基地に降り立ったマッカーサーが失禁していた写真です。【マッカーサー厚木基地降り立ちの際の失禁】

・・・・失禁だけならよいが。。

平成28年8月7日テレ東:「池上彰の教科書に載っていない20世紀」
~戦後ニッポンSP・昭和天皇とマッカーサー

は,本当にがっくりの内容でした。
マッカーサー礼賛・万歳,万歳って感じでした。
しかもそれで結局天皇陛下を貶める効果をも狙っている点が国民の怒りを誘います。

何処の国のキャスターかよと言いたくなりました。
まだ,戦後体制に巣くった左翼の呪縛におののいているのかと思います。

    なお,米国は実は,2つの実像があります。
    1つは,国民の多くを占める保守系(戦前から親日的),
    2つは,リベラル系(左翼メディアや中国系資金と親和的)

    池上彰は,未だに2つめのアメリカがアメリカ主流だと思っているのか,
    さもなくば,そう思いたい日本の左翼メディアの呪縛から逃れることができないのでしょう。

    彼の特番は,左翼史観に依りすぎた,印象操作の類が甚だしいと思います。


【池上報道の問題点】

池上彰のテレ東のスペシャルの問題は以下のとおりです。

・厚木基地降り立ちの際の失禁を報道しない
(当時米国カメラマンは4つのアングルから撮影したとぎりぎりのところのみ紹介報道)
・戦前の日米軍の交流を矮小化
(マッカーサーが弱年時に,勇猛な軍人の父に連れられ東郷平八郎等と会ったことのみ。
そしてマッカーサー親子の武勇伝は紹介・褒めそやすが,日本の戦前の軍人の紹介は割愛)
・マッカーサーがフィリピンから責任放棄で逃げたことは報じない。
・GHQ米軍による数千件にも及ぶ,鬼畜の強姦事件を全く紹介せず,GHQ通達「日本女性は淫らな格好はするな」を紹介する,著しい歪曲偏向振り
(こじるりに,怪訝な顔をさせた程度)
・マッカーサーの議会発言「日本は自衛の戦争だった」を報道せず
・日教組育成や共産党の開放を報道せずに,逆に美化。
・FDRがした日本への経済制裁を報道せずに,戦後財閥解体による競争を活性化して内需拡大をすれば,支那への侵略はしなかったなどと,事実を歪曲かつ隠蔽して,正当化
・民主化は如何にも米国がなしたと事実誤認
(婦人参政権の紹介があったが,米国の婦人参政権はわずか20年前,黒人への参政権は1960年代)
・7年間の占領政策の欺瞞を伝えず
・占領憲法が何故押し付けであると言われるか,その最大のターゲットはどこかをぼかし,日本人が関わっていることで,押し付けではないとのみ述べて問題を矮小化
・警察予備隊を否定的に流す番組構成になっていること

・・・・これらは,世界最大の問題児フランクリンルーズベルト(ソ連のスパイコードネームは,「キャプテン」)が作った間違った左翼リベラルにおもねているだけです。
前記のとおり,米国も2種類の大流・系統がありますので,偏っています。


【池上はここまで言うのが限度】
池上は,転換期の日本のテレビ界では,必要な人材かもしれません。

今までに無かった,ある種の真実を伝えるジャーナリストとして。

しかし,もはや独立独歩の彼ですら,
70年も偏向された戦後体制・偏向メディアの下では
半歩,否,10分の1歩踏み出すだけですら,
どれだけ大変なのかと思います。

    マッカーサーの厚木基地降り立ちの撮影を,4人のカメラマンが
    別別に下方から撮影していたことまでは紹介したのですから
    失禁を報道しないと。。。

まずは,ネットに期待すべきですし,
仮にメディア界で期待するとすれば,彼の次に出てくる人間です。
彼は,戦後体制のメディア・レガシーを引きずっており,
10分の1歩踏み出すのが限界です。

彼に続いた方なら,もう少し前に進むでしょう。
ただし,その間に,ネットは100歩は先に進んでおく必要があります。

格好つけているが実は失禁していたマッカーサー


【参考】

        分かりやすく解説しているようで,実は説明していない,とある方のことも指摘されています。

カテゴリー:偏向メディア

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中