986 不公平なヘイトスピーチ法を是認するなら,とにかくパチンコ規制を

日本人と在日外国人に対する対応で不公平ではないかと
日本中の非難に晒されているヘイトスピーチ法。。。

在日外国人は,幾ら「日本死ね」「日本人を殲滅せよ」と活動しても禁止されない不公平があるのです。

ただ,日本人と在日外国人とで一定の不公平は,仕方ないとの意見もあります。

    それは日本人には,選挙権,被選挙権がありますが,在日外国人にはありません。
    重要な官職には,日本人しか就けません。

    立法や行政の中で,日本人は圧倒的に優位だというのです。
    だからこそ,選挙権・被選挙権等を持たない外国人に対し,
    これを持つ優越した地位にある日本人によるヘイトスピーチは認められないというのです。


【ならば,日本の立法と行政を取り戻そう】
しかし,ならば,前段の基本的な前提をきちっと護って戴く必要があります。

在日外国人が,立法や行政に不当な影響を及ぼさないようにしなければならない。

それは,一見不公平な法律を制定する以上,
実際は不公平ではないことを基礎づける前提条件をしっかりと担保しておくのは当然のことです。


【なんと言ってもパチンコ規制】
では,在日外国人によって,日本の国政を歪めている勢力はなんでしょう。

なんと言っても在日マネーでしょう。パチンコマネーでしょう。
これが計り知れないほど,日本の政治を歪めているのです。
選挙権・被選挙権の有無なんて目じゃないくらいに強い力でしょう。

    何故ならマスゴミを支配できる,
    政治家を籠絡できる。
    プロ市民も雇える,
    さよくちゃんも活動資金を補充できる。
    何よりも,GHQの方針を時代を超えて存続できる原動力になる。

このように,パチンコは,絶対に規制しなければならないことになります。


【パチンコの規制方法】
繰り返しになりますが,
パチンコ規制は,本当は簡単なことです。
年間3000人文字作成つまりしており,交通事故の6000人の半分です。
駐車場に置き去りにされた幼子の死は数十人もありました。
規制の理由は,十分あります。

具体的には,
①昼12時から午後5時までは禁止,その間は客を外に出さなければならない
(子どもの命保護,中毒による自殺防止)。
②その代わり朝は6時から営業を許す(朝早く起きるのはよいことだとの名目を使う)。③そして夜は,午後5時から8時までで完全終了。

これで1日9時間営業になりますが,今の13時間営業は必要ないはずです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中