968 東京都の伏魔殿を猪瀬元都知事が告発 悪代官退治の水戸黄門は誰がなるか

猪瀬元都知事が,渾身の告発です。
 →猪瀬直樹氏が都知事に必要な資質に言及「都議会の闇に斬り込めるか」

    実は,私の乏しい経験ですが,
    平成12年当時,当時の赴任先の佐賀県で,県庁の裏金作りが問題になり,
    オンブスマン連中が裁判を提起しました。
    最高裁まで持ち込まれ,違法が確定しました。

      たしか職員1人1台程度のパソコンが裏金によって賄われていたということでした。
      今では公務員1人に1台の正式支給はありますが,
      当時は,幹部クラスから先に支給され,下位の公務員は後回しだったのです。
      予算の都合で全員支給に至るまでに何年もかかりました。

    その後,岐阜県やら○○県やらと,続々裏金問題が出てきました。

    当時のニュースでは,日本中の地方自治体が何らかの裏金作りをしている疑いがあると。

      かの真面目な佐賀県,小さい小さい佐賀県ですら,これがあったのですから,
      大きな自治体,金持ち自治体は,推して知るべしです。
      佐賀県が佐賀県らしいのは,裏金でパソコンを買っていたことです。
      おかしな自治体なら,それこそ何に使われていることか!

    なお,比較として
    裏金そのものではないですが,国家公務員による省庁の特別会計があります。
    「母屋でそうめん,離れですき焼き」の喩えがそれ。
    要するに別財布。。。

    公務員は,何様と思っているのか知らないけど
    どんな下位の役職でも無駄にプライド,そして横並び意識が高いので,
    「国家公務員がおいしい思いをしているなら,俺たちだって」とミョウニ勘違いする人が多い。



今回の東京都は,こんな裏金問題とも関わっているかもしれない。
少なくとも同様の問題の根を持っているのでしょう。

猪瀬さんのみならず,
舛添さんですらも,かの大バッシング当時,
それに手を付けようとしたからではないかとのうわさもあった。

今回の都知事選で,水戸黄門や隠密同心のように,
悪代官を退治してくれる候補は誰でしょうか。

都議会の闇将軍を退治する水戸黄門となる都知事選候補は誰か。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中