963 鳥越「中国は日本に攻めてこない」発言で考えたい。支那とは,中国とは-両者はイコールではない!

都知事候補鳥越は,かつて
「中国は日本に攻めてこない」と言われました。
これは私も現認しています。

今回は,都知事選の話しではなく,
彼のかつての発言を聞いて,たまたま,
中国を何故支那と呼んでは拙いのかを考えてみたくなりました。

    そもそも支那とは何か?
    中国とは何か
    両者の違いは何処にあるか?


【ズバリのサイトを発見】

実は,ぴったしかんかんのズバリのサイトを見つけました。
 →シナ(支那)を「中国」と呼んではいけない三つの理由
大変よくまとまっています。

要は,支那というと,中国共産党国にとって,
自分達が侵略したチベット・モンゴル・ウィグル地区を含めることができないので,
日本や日本のマスゴミに圧力を掛けて支那とは呼ばせないようにした
とのことです。

(お急ぎの方は,これだけでも)
中国共産党の侵略の事実を正当化する「支那」の言葉狩り

今では,「支那そば」さえも放送禁止用語だっちゅうから
笑い転げて腹筋破壊してしまいます。
 →放送禁止用語集

    今日は,ラーメンに支那竹(シナチク)を入れて食べました。
    支那竹は,中華人民共和国竹とでも言い直すべきなのでしょうか。


【日本が中国共産党に侵略される日をマスゴミは今から待ちわびている?】

このように,見てくると,
日本のマスゴミは,日本がいずれ中国共産党に侵略される日を夢見て
それを待っているのでしょうか。

    侵略のあかつきには,
    「日本ではない」「中国領日本自治区だ。」
    「だから支那と呼ぶな,中国と呼ばないと逮捕勾留する。
    そして釈放前に臓器狩りしてやる」

日本のマスゴミは本当に性根がど腐っていますね。

    後注)
    どぶろっく風に。。。

    「♪しな,支那,シナ-,
    しな,支那,シナ-,
    しな,支那,
    シナは---,ぁあ。♪」

    「領土はちっちゃい。」
    「領土はちっちゃい。」
    「領土はちっちゃい。」

    「♪中共,中共,中共,
    中共,中共,中共,
    中共,中共,
    中共は---,ぁあ。♪」

    「67年の歴史。」
    「67年の歴史。」
    「67年の歴史。」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中