959 いじめ・命の110番ならぬ,教師による「いじめ?」としての偏向教育救済110番

以前,カズヤチャンネルのカズヤさんがアンケート取られていたのを
自民党が公式HPで正式に立ち上げました。
自民党ホームページ,子供の偏向教育110番を設置する。

これは,いじめによる命の110番ならぬ,教師のいじめとしての偏向教育救済110番ですね。

ただいま,日教組あたりから,大炎上中だそうです。

    日教組は,ソ連コミンテルンが深く入り込んでいた米国民主党政権及びGHQの支援によって,作られました。
    ソ連コミンテルンの別働隊組織としてのエドキンテルン日本支部が,すなわち日教組だそうです。

    そして日教組の綱領には,日本国の文化や日本国民の保護は後退し,他の少数民族の自決や保護がやたらに強調されたものになっています。
    →676 日教組のいう「民族」の独立・平和とは日本民族のことではない。

    なお,ソ連がなくなった今,中国共産党がこれに取って代わり,
    これが日教組にとっての「宗主国様?」になっているようです。



真っ赤な真っ赤な日教組の起源とその歩みはともかくとして,
児童生徒が有する教育を受ける権利に適合させるための
教育の自由の主体は,第1に親権者,第2に国家とされており,
日教組はこれに与することは認められていません。

日教組教育を施す自由は教師にはないのです。

ならば,そうした日教組教育の事例を募ることは違法でも何でもありません。

何よりもこのHP書き込みをするとしたら,児童生徒か,その親権者になるはず。
教育を受ける主体,若しくは教育の自由を憲法上認められている親権者の投稿は適法ですし,子どもの教育を受ける権利をより良く充足させるものです。

自民党HPには強制力も罰則もありません,あくまで任意ですので,何の問題もありません。

    かえって,両議院,つまりはこれを構成する国会議員は,国政調査権があり,国の行政等の隅々にまで調査権を発動することができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中