940 消費税反対の共産党の「法人の内部留保は問題」発言はおかしい 内部留保は金銭ではない。

共産党は,やはり欺瞞が多いですね。

大企業からは一円も貰っていないと豪語しておきながら,地方公務員に赤旗購読を強要していたり。

自衛隊は憲法違反で,防衛費は人殺し予算だと言いつつ,自衛隊の即時改廃はできないとか。
(自衛隊の看板を掛け替えて共産党軍に直すとのウワサもある)

立憲主義と対極に位置する考え方で,政権を取れば,即刻憲法破棄なのに,安倍総理は立憲主義に反するとか。

庶民の暮らしが大事だとか平等を訴えるのに,自身の党大会では,出席階級毎に出る食事にランクがあって,幹部だけはとてつもなく豪華な食事を食べるとか。


【消費税等の税制についても欺瞞発覚】
共産党は他のどの党よりも,消費税反対で一貫していると,これも豪語しています。
表向きはまさにそうです。

しかし他方で,関連して間違ったことを言うのです。
少なくとも全く徹底した考えではない
・・・・ここは,いつもの共産党と一緒です。

共産党曰く「企業は内部留保を貯め込んでおり,それをはき出せ」と。

だが,ちょっと待って欲しい。

企業留保というのは,預貯金のことではないのです。
例えば,繰延資産というか減価償却が出来る資産に関する計算上の利益に過ぎません。

    1000万円の機械を平成28年度に購入して支出した。
    それを28年に経費を全額計上すると,その年は,利益が出ないので
    例えば,10年で償却できるとすると,28年度は100万円の経費計上で良いことになる。
    そうすると,毎年安定して収益を計上できるというわけ。

    しかも10年間のメリットを享受できるので,10年後には再び1000万円の新しい機械を購入できる等の余力が生まれることにも結局つながる。
    こうした会計上の計算上の数値を捉えて,内部留保があるというのです。

    1000万円の機械を現に買って支出しているのですからお金は減っているのです。
    会計処理上・税法上,10年間にわたって費用の振り分けができるというだけです。

共産党は間違っています。

しかもなぜ,企業に内部留保が増えたのか,
それは,第1に不況が原因ですが,第2に消費税の影響もあります。

消費税がかかると,消費税法に抵触する違法取引を全然していなくても,
結局実際の取引では,儲けが圧縮・目減りしていくので,
従業員をそのまま雇っていると,企業経営を圧迫するわけです。
だから機械化を実行するのです。

    企業は収益獲得業務をするのですが,
    その際,伝統的モデルは,従業員を雇い入れて仕入品に付加価値を付けて販売することで利益を上げるのです。
    ただ,不況のまっただ中にあるにもかかわらず,その付加価値に税金がかかると,商品が売れず,結局収益が圧迫されることになります。
    すると,付加価値を構築する過程そのものを見直しに掛かるほかなくなるわけです。
    つまり従業員を雇うことを制限する選択をせざるを得なくなります。
    機械化です。これは,従業員を雇い続ける余力がなくなったなれの果て,です。

    このように,企業は,付加価値の構築過程に厳しく見直をかけることで,不況や消費税に堪える体制,つまりは会社の長期存続を目指すのです。

    公務員が大都市勤務の場合に手当を最大20%も加算できるのとは,およそ正反対です。
    (しかも税収が下がっている間のそれは一層顕著な違いが出ます。)
    企業収益が下がると,公務員とは反対に,最低でも給与を減らし,それでも間に合わないので機械化をするのです。

企業は,減益の穴埋めを人件費節約=機械化で果たすのです。

機械なら,人に支払う給与のような形での恒常的な毎月の高額支払はありませんので,
利益確保は比較的に容易になります。

倒産の危険もある会社としては,仕方がない選択なのです。

要するに,共産党のお考えからすると,
不況はどうにもならないとすれば,せいぜい消費税の廃止を言えば足りるのです。
そうなると,結局安倍総理の2年半延期と大差のない意見にすぎないのです。

内部留保という預金等でもないものをはき出せと言っても,現金留保ではないので元々無理です。
会社を潰してしまったら,リストラ程度では済みません。従業員は全員解雇です。


【はっきり物を言うようで,いつも徹底していない共産党】
共産党は如何にも筋が通ったことを言っているかにきこえます。
しかし,ちょっと突っ込んでいくだけで,直ぐにぼろが出てくる自己矛盾の政党が共産党です。

私にいわせれば,共産主義こそ,空想社会主義にほかなりません。
しかもかくも思想が空想や幻想にすぎないにもかかわらず,これを前提に流血革命を起こして政府転覆(日本文化壊滅)を狙うなら,単なるお花畑の空想社会主義(=たわ言)よりも遙かに害悪があります。

カテゴリー:立憲民主主義思想情報問題

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中