848 決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード そしてSTAPを現認!

こんな良い記事が,後後削除されても困るので,魚拓しておきました。
梶原しげるの「プロのしゃべりのテクニック 
【294】「その時マウスは緑色に光った!」若山教授が語った幻のSTAP細胞誕生秘話」

小保方さんの研究の熱意は本当に称讃されるべきもので,若山教授も脱帽していたというのだ。

そして,毎回失敗する度に大きなショックを受けているにもかかわらず,それでもめげずにやりつづけ,遂に,若山教授が見ている前で,
緑色に光るSTAP細胞が検証されたと,若山教授自身が,梶原しげるさんに語っているのだ。

「小保方さんは,涙を浮かべて喜んでいました。」
ただ,これまで失敗続きだったし,その失敗の過程も全部記録していたし,
今回ももし実は結局失敗だったのに,
彼女に単なるぬか喜びをさせてしまったら,再びさぞがっかりさせてしまうだろうと思い,
私の方はむしろ冷静になって,注意してその実験の過程を逐一チェックしていたのだ。
「ところがどう考えてもミスがない。」
と。

梶原しげるというプロが聞き出したんだから本当でしょうね。
それにしても,酷い人ですね,こう言って置いて,後に覆す若山教授は。

若山教授も認めてきいた小保方の頑張り1
決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード2
決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード3決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード4
決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード5
決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード6
決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード7
決して研究を諦めない小保方に若山教授も脱帽のエピソード8

カテゴリー:事実こそ正義

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中