816 「小保方よ印税を理研に払え」という匿名Amazon批判者は,モシカシテダケド,小保方の復活を恐れている?

都市伝説になります。

    どぶろっくじゃないけど,
    ♪「印税返せは,モシカシテダケド,モシカシテダケド,
    今もなお小保方の復活を恐れているんじゃないの」♪

小保方「あの日」のAmazon書評では,★5つが,本日現在で336とすさまじい賛同と支持を得ている。

    普通は(無関係の)トップが責任を取るのに,
    今回はポスドクの小保方1人が狙われたのだから,良識ある日本人は誰だって小保方さんに同情する気持ちは持つでしょう。

    しかもまるで正規の従業員は労組に守られるのに,非正規は切り捨てみたいな冷酷な話にも近いから,多くの国民は心を痛めると思います。

    おまけにNHKから監禁致傷罪と監禁罪の被害さえ各受けたのですから。

    後注)

ところが,一定の運動方針をもった匿名のヤカラが,
国民の多数意見を代弁する,書評欄に好意的なカスタマーレビューが載る度に,小保方の人格非難やら何やらで必ず絡んでくるヒマ人がいるのですね
(私も別の意味で,ヒマ人ですが,一応,法律家として社会をきちんと見たいと思っています。)

彼らは口々に小保方はもう終わったと言うのに,なんでこうも毎回絡んでくるのでしょうか。

そうしたやたらに絡んでくる中で,
「この本の印税を理研に返せ」
という非難が相当に飛び交っているのです。

しかし,そもそもこれは書評と何の関係があるというのでしょう。
品性を疑います。だから匿名なんでしょうけど。


しかし「印税を返せ」というのは,
要するに小保方さんには二度と研究させたくない,
その資金を失わせたいという願望を顕わにしたものだよね。

つまり,未だに小保方さんのSTAP再現による復活を恐れているってこと


【かの安倍降ろしに似ている?】
マスコミの一斉攻撃で,第1次安倍政権を退陣に追い込んだのに
その後の安倍さんの復活で,涙目の連中は多いじゃない。

それにオーバーラップしてしまうのは私だけでしょうか。

それにしても前回の安倍降ろしと小保方さんバッシングはよく似てますね。

だからこそ,モシカシテダケド,モシカシテダケド,復活を恐れているんじゃないの?

    後注)WBSの録画を見ていたら,アパマンショップ高田馬場支店のおとり物件の特集をやっていた。
    ある賃貸物件が成約した後も,管理会社には成約したと報告ているのに,
    一般客には,「まだ開いています」と嘘を付いて集客していた。
    こんなのでも「ミスです」と言い訳していた。
    金儲けのために汚い嘘をついたのだ。

    日本は,故意なのに,嘘をつきうっかりミスを装って言い訳して開き直る業者は多い。
    公務員のミスもそういう例をよく報道で見る。

    小保方さんは,例えばこの機会に嘘で金儲けをしようとしていたとでも言うのだろうか

    マスコミは,金儲けのために嘘をついたヤカラを追いかけて欲しい。
    弱い人を叩くのではなく。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中