800 シャープ危機,ホンハイは金欠・中共マネー活用,社長はブラック・ワタ●並

ホンハイのシャープ買収劇がヤバイ

ホンハイの社長郭台銘のプロフィールを見れば,
例えば,台湾の学生民主主義を完全否定していたり
(日本のSEALDsとはワケが違う本当の意味での民主デモだ)
1日16時間働かせた挙げ句,結局心身を病んで辞めていったりと,
まるで,つい最近,例のブラック企業として
過労死を産んだ悪名高きワタ○の社長によく似ている?。
やり手で口が上手いところも。
郭台銘

    実際,郭社長の発言によっても,「40歳未満の社員は雇用を守る」と。
    ・・・・40歳以上の社員は解雇されるという意味になる。
    40歳以上というと,ちょうど子どもが高校大学に進学したり
    住宅ローン等も抱えている時期だ。



しかも産経新聞の田村秀男(経済記者)さんによれば
今やホンハイは,工賃の支払いが1年待ちと大変に遅れており
完全な金欠状態なのだという。
しかも,真の民主主義を否定する前記政治意見からも分かるとおり,
中共が入り込んでおり(田村さんも明言)
要は中共マネーが7000億円出るだけのこと。

    妙な言い方だが,
    日本は,中共なんぞに,対中ODAを出している愚かなことをしているのだから,
    むしろこれを撤廃して,その分を直接回しても良いような話なのだ。



日本のほとんどの経済評論家は,
ホンハイの買収劇を肯定的に論評している。
確かに資本は今や国際的に自由たるべきだといえば,
官民ファンドなんかは閉鎖的で好ましくないともいえなくない。

しかし,今回,中共マネーが出ているとすると
この言説は,全く間違っていることになる。

資本主義の基本的ルールや人権の価値観を持つ国の企業が
こうした買収劇をするのであれば正しいとみなせても
しかし中共は,そうした基本的価値観の共有がまったくない。

評論家の述べている自由主義や基本的人権の価値観に関し,
まさにその根幹を否定する者どもの介入を許すのは余りにも明白な背理だ。


私も大好きだったシャープやその製品
これからシャープの社員は地獄を見るのではないか。

官民ファンドは1兆円くらい直ぐにでも出しなさい。
・・・・せめてこうした中共による乗っ取り案件だけは。


日銀のマイナス金利
・・・・結局,国民の税金で,銀行に不当な恩恵を与えていたのだということになる。
銀行を甘やかせてきた。

ならば,シャープを助けて何が悪いか?
しかも出さなければ,結局,ホンハイに食い物にされて,シャープ従業員や家族が路頭に迷う。
その時は,税金も必要になる。結局,高く付く。

もっと出せ,政府は。

参考:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中