797 企業破産申立てや刑事無罪判決よりも負担の重い子どもの事件

ある小児科医曰く
「子どもは大人のミニチュア版ではない。」
「子ども特有の要素が多く,気が抜けないことが多い。」

弁護士が委任を受ける子どもを巡る夫婦間の紛争事件もそうです。
ことのほか労力が掛かります。

常時警戒態勢に近い仕事体制になりやすいです。
メリハリ,山場とそうでない時期との区別がなく,
事務所で依頼を受けている各種の仕事の時間配分や割り振りが困難になります。
事務所の予定が立てにくくなります。

    よほど大きい事務所で,予備軍・遊軍も雇っている場合は別でしょうが。
    そんな事務所でも,労力が大きすぎて本来は割が合わないことになるかもしれません。



私は,弁護士としては浅い経験ですが,
1億円を軽く超える負債を持つ企業の破産申立てもしました。
債権者が100社もあると,さすがに大変な仕事量になります。

規模が大きくなればなるほど,事務処理は予想以上に増大します。
負債総額1000万円の事件の10件分の仕事量では済みません。

それでも最初の半年をがっつり仕事すれば,山場を超え,仕事は減っていきます。

もう一つ,刑事事件の無罪判決も取りましたが(3名同時無罪)
それも1年間は対応に追われましたが,月1回ペースの期日ですので,
民事事件よりは,多少きついかなという感じです。


ところが子どものを巡る紛争事件は,上記2つよりも遙かに大変だという感じです。
ある依頼者との間で1年間にしたメールのやりとり総数が2000を優に超えました。
(往復なので半分に割っても1000以上です。説明するのはこちらなので,文章の長さはこちらの方が多いはずです。)
それくらいしょっちゅう対応していたことになります。

別の依頼者の場合も,そういう大変だった例の話を初めにしており,
「私は何もそんなほどまで・・・・」と言われつつ,
結局,しょっちゅう要求が飛んできます。

子どもの事件はただ子どもだけの話ではなく,
敵対する片親同士の周辺トラブルが常に陰日向なく出てきますので,
別事件の依頼を受けるか否かに関係なく,神経を使います。

先の企業破産はもちろん,刑事無罪事件でも,山場はそれなりにありますので,
ある程度がっつり仕事をし,必要な念入り調査を遂げれば,やはり段々楽になる感じです。

然るに,子どもの事件は,そうはなりません。
とにかく,緩急や山や谷間がなく,常時緊急に近い話になります。

    仮に弁護士事務所として,基礎固めや集中して仕事をしたことで,一定の土台や素地を作ったと思える場合があったとします。
    すると,別の仕事を本格的に取りかかったりすることになると思います。
    事務所を維持経営しなければならないので。

    でも,それは依頼者の親御さんは決して許していただけません。
    苦労の末,一応の青写真や形を作った上でも,要求が舞いこみます。
    1つの事件ばかりやるわけにはいかないことを最初に散々断っていても,です。



私は,そういったこともあって,まず,少なくとも
法テラス経由では子どもの事件は受けません。
これほど労力が多のに,極端に買いたたかれた法テラスの料金では
事務所の経営が不能になります。

    法テラスを使いたいというのは,生活困窮者だからじゃないの?
    と言われるかもしれませんが,
    少なくとも私が経験した例は,実質はそうではありません。
    むしろうらやましいほど高の額の教育費を子どもにかけたりしています。
    パートで必死に働いている等でもなかったりします。

    少なくとも弁護士が多く在籍する,比較的余裕のある大事務所で法テラス経由の依頼をして欲しいです。



【報酬はどれが安いか】
ところで,先の企業破産や刑事無罪事件の報酬(一般の私選刑事事件でもよい)と,
子どもの事件の報酬の3つの中で,どれが一番安いでしょうか。

それは,子どもの事件ではないでしょうか。

子どものためだから,という理由でなんとなく報酬を取りづらいことが原因です。
子どもの教育費はいくらかけても弁護士には払いたくはないのではないでしょうか。
(そしてそれが通ってしまうのではないでしょうか。)

でも,労力が多く必要になる前記3つの案件の中で比較しても,
子どもの事件は最も労力が常時掛かるのです。

仮に子どもの事件で弁護士の一般報酬基準に従って,報酬を満額取ることができたとしても,
事務所経営における費用対効果は最も低いものになると思います。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-
                    

カテゴリー:夫婦家庭裁判所家事事件

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中