783 コピペの憲法は国の憲法に適さない。家訓と一緒だ。

日本の憲法は,他国の憲法や国際宣言等のコピペ
家訓を,向こう三軒両隣の家訓をコピペするような話。

(2時間14分25秒~)

伊藤博文が明治憲法を作るため,ドイツの憲法の権威に教えを請い,
日本の憲法制定に協力して欲しいと依頼した時,
ドイツの教授がこれを断って,曰く,
「憲法というのは,その国の歴史,考え方,精神が入ったものであるべき。それが国の憲法だ。
私は残念ながら,そういった日本のことは知らないので一緒に作ることはできない。」

・・・・そのため,伊藤博文は,西洋の諸憲法はもとより,日本の歴史や文化等について,長い長い調査と研究を重ねて,日本に即した憲法を作り上げたのでした。


そうしてみてくると,
「仮に一時的拝借はあっても,独自のものにつくりかえるべき」
という言いぐささえも,間違っているといえるかもしれません。

実際,憲法の押しつけはハーグ国際条約違反ですから。

日本国憲法はコピペ憲法だ-その1
日本国憲法はコピペ憲法だ-その2
日本国憲法はコピペ憲法だ-その3
日本国憲法はコピペ憲法だ-その4
日本国憲法はコピペ憲法だ-その5

カテゴリー:憲法改正歴史的事実

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中