768 リベラリストよ,「純真」や「弱者」「被害者」は,誰にもあてはまるフリー・マジックワードだぜ。

ダライラマの名言に
「人生の茨の道の全てに絨毯を敷き詰めるという無理を言うのではなく,
ただ自分の足に靴を履きなさい。」

があります。

どういう意味でしょうか。


ところで大学時代,彼はいい人かどうか等を含めて
あるいはその仲間意識等も含めて,
「彼は純真,純粋だ」などと言ったりすることがありました。
すると「なんで,あいつがだ。」
「誰だって純粋だぜ。あいつがということは全然ない」

まあ,仲間であれば,ヤツは純粋であるとかばい,
特に仲間でもなければ,冷静沈着に物を言うという感じでしょうか。
「純粋」・・・・便利な言葉です。


最近はやりの,被害者ビジネス。。。
弱者,被害者・・・・これほどいい加減なフリーサイズワードはありませんよね

誰だって,何処かしら悩みを抱えている。
コンプレックスもある。
自分の人生を残念だと思っているところは必ずある。

    頭はI.Q.250,顔やスタイルはハリウッドスター並み,
    運動神経はマイケルジョーダンやオリンピック選手並み,
    資産は40兆円(日本の国家税収並),自らの不労所得年間1兆円,
    性格は,マザーテレサやキリスト,お釈迦様並み
    なんてあるはずがない。

    いや,そんな方でもコンプレックスはある。
    何らかの悩みはある。
    そんな完璧な方でも,人間だから,思うにまかせないことはある。



【強者と弱者の逆転現象】
一例を挙げますと,
最難関と言われる司法試験に合格して,弁護士や裁判官になった方。。。
その中にはもちろん,親が弁護士・裁判官といった恵まれた家庭の方も結構居る。
でも誰の支援も得られない中,独学で試行錯誤の上勉強してなる方も少なからずいる。

そう言う方は,自分の創意工夫と長時間勉強だけでこなしてきた方であり,強い基盤なんてそもそも何もない。
両親は小学校しか出ていないとか,親戚も含めて田舎の山間の農家ばかりとか。

他方で,高卒の女性だけれど,トヨタの第1次下請けの,超一流企業に就職したりし,その在職中は最強の労組にも入れた。
親は中小とは言え,会社の社長で,税理士や社労士等のスタッフも抱えているとする。

私に言わせれば,どちらが弱者かといえば,
自分の創意工夫と長時間の勉強によってやっと合格したような前者だと思う。
然るに,得てして,後者の方が弱者を気取ることがままある。

    前者は,親戚一同は,法律のほの字も分からない人達ばかり,
    ド田舎では,隣近所にも勉強を教えてくれる様な方はいない。
    全部自分で勉強しなければならない。

    後者は,困れば,いつでも力のある親に泣きつき,その税理士や社労士等に相談できるし,現にしてきたであろう。
    会社を辞めてからも元同僚の組合幹部にお知恵を拝借することもできるだろう。
    しかも環境に恵まれていたから,大学までいく必要がなかっただけのこと。



もちろん,世界を見渡せば,弱者や被害者が多くいる地域があることを否定はしない。

また,日本でもそれがまったくないとはいわない。
最近のワタミ事例-ブラック企業による痛ましい例もあるのもたしかだ。
クラスのいじめにあって,誰にも助けを求められず,自ら死を選ぶ方もいる。
法律家から見ると,それこそが本当に残念で悲しい。

ただ伝統的に欧米先進国よりも遙かに高い,識字率100%の国だった日本で,
大学等に行く程度のことなら,その気さえあればどんなに貧しい家庭でも行ける。
大学が元々ない国とか,現在のシリア等だったら,行きたくても大学には行けまい。
なのに,何でもカンでも「弱者」だの「被害者」だのとのたまうのは間違っている。

自らを「弱者だ」「被害者だ」とネーミング・仕分けできた段階で,
強者に転換出来ているのが日本の社会ではないのか。

いずれにせよ,恵まれた環境に生まれ,有能なスタッフらも近くにおりながら,
敢えて勉強したり大学に行く必要がなかっただけの,安楽に生きられた方が
ある日突然「弱者振る」としたら,それは極めてアヤシイ。
しかも今や,ネット環境も整備され,簡単に必要な知識が入手できるのだから。

そう言う方は,冒頭のダライラマのお言葉で言えば,
自分の足に靴を履かずに,周囲一面に絨毯を敷かせようとするヤカラです。
茨があることが悪い,相手が悪いとばかりのたまい,自らを省みない方です。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中