759 「法テラスに入らば法テラスに従え」

時々,相談者から法テラスはおかしいという意見を聴きます。

ここ何年も法テラス経由の仕事もしてきましたが,
言うほどの問題はないと思います。

財務省が管理していますし,特に問題はない。
旅費の計算で,お役所的な杓子定規が残っているくらいかな?


法テラスの報酬は格安なので,
弁護士の側が不満を言うのはまだ分からなくもないですが,
依頼者の側に文句があるのというのはどうも不思議です。

    弁護士に直接頼んだら高額の料金が取られるものが,
    法テラスだと,格安なだけでなく,
    1か月5000円程の分割を認めて貰える。
    本当に生活に困ったらそれ以下でも許してくれることがある。

    生活保護を受けている人は,その返済すら要らない。無料扱い。

    しかも着手金が通常依頼よりも安いだけでなく,
    成功報酬は,勝訴判決だけでは弁護士に支払う必要がなく,
    実際に回収できた額に従っているので,
    その意味でも,弁護士直接依頼よりも割安になる。

    ただ,勝訴による利益が回収できたら,分館払いは停止になる。
    残額を全部そこから払う必要がある。

    ただそれだけ。
    ・・・・それでも,最初に高額の着手金を納めないといけない一般の場合よりも遙かにメリットがある。

これで,何の不足があるのかと思ってしまうのは私だけだろうか。

国の支援,もっと言えば国民の税金の支援を受けるのだから,
使い勝手が悪い側面は何処かで出てくるのは仕方ないこと。
国の制度なんだから,それなりのルールはあるのも当然,
良いことばかりであるわけがない。

それでも公の機関の中では,かなり利用者に貢献している方だと思う。

弁護士からすれば,例えば,
着手金として通常30万円貰える事件を,その半分以下にされ,
かつ成功報酬の面でもずっと切り下げられる。

つまりこれだけ法テラス利用者にはメリットが大きい。
その上さらに長期分割でいいし,利息や手数料も付かない。

利用者は,あまり法テラスを虐めない方がよいのではないか?


老婆心ながら,申し上げたいのは,
弁護士だって,法テラス案件では,報酬面で我慢を強いられているのです。
沢山お金を戴いた別のお客に匹敵するくらい仕事させられることもある。
その利用者に極めて優しい?法テラスを殊更に悪く言う人を
弁護士が,今更お世話したいと思わないかもしれないということです。

弁護士は,事務所のランニングコストが大きくかかっているため,
法テラスを超える手厚いもてなしをしてくれと言われてもまず無理だからです。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中