754 闘う弁護士の健康-事務所の常備食(その2)

以前,ストレスの多い弁護士の健康維持に,
あわたまのオニオンスープ(フリーズドライ)
を紹介しました(→728)
これは,カップに放り込んでお湯を注ぐだけなので,最も簡単で有り難い商品です。
健康価値が高いです。


ここで改めて言いますと,弁護士は忙しい時は飯を2食抜くこともある。

しかも闘う弁護士は常にストレスが大きい。
かといって,それでお酒を飲んだら,体を壊してしまう。

「♪これじゃ体に言い分けないよ。分かっちゃいるけど止められない」
・・・・植木等のスーダラ節状態に。

    植木等で思い出したのですが,
    裁判官の話ですが,
    京都地裁及び福岡地裁(同じ部)でお世話になった
    最高裁家庭局付け・フランス留学経験のエリート裁判官:
    岡健太郎裁判官が最近お亡くなりになり,ショックを隠せません。
    (岡さんは,超エリートなのに,冗談やギャグが分かる方で,
    カラオケでは時に植木等を歌われることもありました。)

    心からご冥福をお祈り致します。



今回紹介するのは,
事務所で飲む味噌汁・・・・特にその具です。

最近世界中で,味噌汁ブームであり,
味噌でおなじみのマルコメが味噌汁サーバを世界展開しています。

世界でも日本でもよく売れているそうな。
サーバに,マルコメの味噌汁濃縮エキスのボトルを差して使います。

私も事務所で購入しました。
ただ,途中でサーバが壊れてしまったため,
仕方なく,マルコメの味噌汁濃縮エキスをお湯に溶かして飲んでいます。
サーバを使えないのは残念ですが,味は抜群に良いです。

インスタント味噌汁としては大変に美味しいです。



問題は,具をどうするか
これもマルコメがフリーズドドライの具を販売しています。

これでも全然OKです。

しかしここで満足しないのが,私の性格。。
ストレスの多い戦士の事務所の常備食にはこれ以上のものを求めたい。

私は登喜和冷凍食品株式会社さんの超薄切り高野豆腐がお薦めです。
健康価値がずば抜けて高い上,マルコメ製品の上記インスタント味噌汁にベストマッチです。注)

    高野豆腐というと,「スポンジみたい」とよく言われます。

    確かによく煮ないとぱさぱさして美味しくない。

    でも色んな製品を試しましたが,
    登喜和の製品は,インスタント味噌汁にもちゃんと使えるものになっています。
    大変美味しいです。

    別の会社の細切りはカレーライスとか煮込み用には大変よいが,
    少なくともインスタント味噌汁にはちょっと向かない。
    最低でもレンジで再沸騰させる必要があるかもしれない。



【抜群の栄養価値】
その健康価値ですが,
高野豆腐は,豆腐を凍らせ,凝縮させて作る。
白いお豆腐を,何とを8分の1に凝縮する,
つまり同じ体積なら8倍の豆腐を食べたのと同じ。

かえって,凍らせる過程で,たんぱく質が変容して,
体内に吸収されやすくなっている。
ちょうど牛乳がヨーグルトになるような化学変化か?

大豆は,人間に必要なアミノ酸を全種類を漏れなく含んでいる。
それがいったん豆乳として凝縮された上,
さらに高野豆腐としてその更に8分の1に凝縮されている。

・・・・これじゃ体に悪いわけないよ♪


私は,こうしてストレスが特に大きい時でも,お酒に手を出さないことができるようになりました。
高野豆腐うすぎり

注)登喜和冷凍食品株式会社HPには,商品の写真がないのですが,
確認したらちゃんとあります。今後も製造販売すると。
近くのスーパーにないときは電話等で注文されて下さい。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中