689 目的を失ったSEALDsは慰安婦像賛否を ダライラマにも謁見して

安保法制が成立しましたので,SEALDsは目的を失ってしまったのではないかと思います。

    糸の切れたタコ,否
    タコの切れた糸,かな?(ヘナヘナヘナヘナ↓)

それで,今度は反原発に向かう?とも聞きます。
確かに,原発も重要問題かもしれません。


ただ,若いのですから,もっと自由に,活動を広げて欲しい,
見聞を広めて欲しいものです。
日本国内の重要問題もよいですが,ドメスティックになりすぎない方が良いです。
ドメスティック問題を取り上げるのであればなおさら,いったん外に目を向けるべき。

    政局問題に入り込みすぎない方が,むしろ若者らしく,
    公平らしさ,清々しさが印象づけられます。



例えば,サンフランシスコで建てられようとしている慰安婦像は,
賛否の意見表明をしたり,勉強会等はしないのでしょうか

これも勉強すれば奥が深いですし,
例えば,橋下市長のところに行けば,大いに胸襟を開いて議論をしてくれるでしょう。
秦郁彦教授や吉見教授を招いて(それぞれ,になるでしょうが)
討論会を開いても良い。
女性の活動家が頑張っている,かのなてしこアクションにもアクセスして欲しい。

将来の日本を背負って立つ人達だからこそ,これをやって欲しいと思う。


あと,お薦めはダライラマとの謁見,ウィグル総裁との面会申入れも。
チベットやウィグルの置かれた問題・世界情勢を確かめることもできる。

英語の勉強にもなるし。

あと,カナダの弁護士らが頑張っている中国共産党の臓器刈り問題
も若い人達が講演会や検討会を開いても良い。


若いのだから,ドメスティックになりすぎず,政局問題に入り込みすぎず
とにかく見聞を広めて欲しい。

【SEALDsの若人に,とりあえず見て欲しい動画】

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中