684 戻ってこーい! 集団的自衛権を容認していた!?小林節憲法教授

今回の国会でも大活躍の小林節憲法教授は,
改憲論者だっただけでなく,
集団的自衛権もかつては認めていたというから驚きです。

集団的自衛権についてのかつてのご主張は,
今回の主張とは相当違っていたものようです。:
「正論】慶応大学教授、弁護士 小林節 正しく理解されない集団的自衛権」
 →PDF◆小林節の改説 _ ★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

このご主張から,大いにご成長されたということでしょうか?



それにしても,民主党の岡田,同党の野田元総理,そして小林節憲法教授・・・・。
豹変3兄弟?・・・・少なくとも国民からはそう見える。

お三方の集団的自衛権を容認されていた時からみて,
少なくとも隣国の脅威は増しているし,武器技術は格段に進化している。
サイバー攻撃・テロに至っては,2014年は,256億件ほどあり,その4割の100億件を中国共産党が仕掛けているという。
  →393 サイバー攻撃 10年前の83倍,中国は4割で100億件
年金漏えい問題も,中国共産党の仕業と言われている。

豹変,いや大成長されたのかもしれませんが,
小林先生には早く戻ってきて欲しい。

    ところで,先生は今も改憲論者でしょうか。
    ならば来年の憲法改正には大いに協力して下さい。

    国が侵略されて,憲法が破棄されては後の祭りですから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中