681 安保法制制定の手順がおかしい説はオカシイ。

思わず笑ってしまいました。
安保法制成立の過程がおかしく横暴だとの御説です。

この番組の安保法制手順おかしい説の論拠は以下のとおり。
1) 憲法違反の法律を通すのはおかしい。
2) 11法案をまとめて審議したのがおかしい。時間が足りない。
3) 安倍総理が4月29日の米国上院下院合同議会演説で安保法成立を約束したのは国会軽視だからおかしい。

どれも問題ないです。
1) 憲法違反ではありません。
  論者も違憲訴訟が提起されると言っていますが,それはして下さい。
  今度こそ真正面から合憲判決が出るでしょう。判断回避でなく。
  でなかったら,こんな最高裁はもう要らんわ。

2) 論外のご意見。1本ずつならいいとか20本ならだめとかではない。
 1会期中にいったい何十本の法律が通るか知らないなら調べて勉強して。
 
 時間はたっぷり取っている。なのに議論をしないのは野党だ。
 衆参両院の審議時間は216時間あった。
 
3) これも憲法を全く知らない人の議論であり,お話しにならない。
 外交と国会は違う。また条約と国会も区別されている。
 安倍総理がどんなに約束しても国会が法案を通さないことは当然ある。
 たまたま自民党が絶対多数を国会で握っていてもなお,安倍総理とは別物。
 

とくに3)はいただけない。
マスコミ等は,国会と内閣の区別をつけないような議論をして,世の知らない善意の人々を惑わさないで欲しい。
マスコミは,国民が仮に知らないことでもそれを分かりやすく説明する責務があるはず。

3)のような,単なる初歩的な誤解の類を,
大マスコミがあたかもこれを知らない振りをし,
そのまま議論に登場させて,非難するのは本当に間違っている。

    喩えて言えば,小さい子どもは交通ルールは知らないことも多い。
    その場合親や先生は,子どもに交通ルールを教えなければならない。

    然るに,未だ何も知らない小さい子の目線や立場を勝手に拝借して
    「どうして車は右側走っちゃ行けないの?それ,おかしいよ」
    「どうして太い道路の方が優先なの?それ,おかしいよ」
    などと,大の大人がとぼけて聞いている場合ではない。
    それと同じことです。



かえって,3)は実は悪質な印象操作だと思う。
安倍総理が国会をも支配して独裁をやっているかの印象操作をマスコミがしたいだけ。

    これは,あたかも,天皇や社長一人を悪者にしたてあげ,その上で
    一般大衆を煽動して吊し上げようというかの「犬の卒倒」図式への悪用例

    何でもかんでも例の同じ図式に当てはめようとするから失笑を買うんだよ。
    レベル低っ!


【参考】NHK2015年9月14日世論調査
世論調査
世論

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中