594 婚姻費用申立ては紛争解決の優先順位が高い

婚姻費用は,算定基準ができてから,裁判所も迅速対応が可能になりました。

ただそれは,一応可能になった,つまり以前と比較して,
審判申立てから判断までの期間を短くすることが一応可能になったというだけです。

ところが,そこには、巧みなワナ?があるのです。

というのは裁判所は,いつも「待ち」の姿勢です。

当事者に,婚姻費用の審判を申立てなさい,あれを申立てなさいとはいいません。
離婚調停を申し立てると,窓口が「婚姻費用はお急ぎではありませんか?」
などとは,口が裂けても言ってくれません。

(何も知らない素人は,離婚調停の申立てで,婚姻費用の判断を早急に戴けると思っている
・・・・そんなことはありません。)


かえって,素人が婚姻費用の審判を申し立てようとしているのに,
勝手に「調停(オンリー)」に誘導して,だらだら対応を行う節があります。

裁判所は,当事者が婚姻費用を特に指定して申立てなければ,絶対に審理しないし
仮にそれを申し立てても,調停(オンリー)に誘導し,結局家事紛争中で後回し状態に置かれることも。
その挙げ句に,あろうことか,
後から仕掛けてきた相手の嫌がらせの審判申立てを先に審理することにもなる。

婚姻費用は判断は楽ですし,
婚姻費用を審判で受け付けても漏れなく予備的調停が付けられるシステムなのですから,
無理に調停オンリーに誘導せずに,審判で受け付ければ良いのです。



【婚姻費用算定基準の制定の趣旨】

ところで,何故,婚姻費用や養育費は,統一的算定基準を制定したのでしょうか。
それは,裁判所の労力負担の軽減も大きな理由の1つです。

しかし一番大事なことは,婚姻費用の不処理や処理の遅れ(未解決状態)は,
次に予定されている夫婦家庭紛争の本体等の行方に影を落とすことです。

婚姻費用は,子どもの生活もありますので,法律上,
夫婦の離婚原因・別居原因にかかわらず,支払わねばなりません。

その観点に従えば,本来この問題を真っ先に決着を付けておくべきことになるはずです。
というのは,別居していても婚姻費用を支払わせようという民法の趣旨は,
将来いずれの日にか払えば良いとかの話ではないはずです。

    でないと,夫婦間等における他の争い事を有利に進めるため,
    婚姻費用を取引材料にすることも結局できてしまうことにもなります。

    婚姻費用を取れると言ったところで,中々裁判結果が出ないとなると,
    支払義務者側は,これをテコに他の問題点を有利に進めようとするでしょう。

    しかし民法は,婚姻費用の支払遅延の手口で
    家族に対し兵糧攻めを許す趣旨は持っていないはずです。

    裁判が迅速にできないという機能不全が悪用される結果になっても困ります。

だからこそ,迅速に処理できるようにと,婚姻費用の基準が策定されたのです。

そしてこの理想を推し進めれば,後に控えた紛争の取引材料に使われないよう
婚姻費用の案件が,まず真っ先に,優先審議解決されて然るべきです。
後に申してられた他の審判を先に審理している場合ではないのです。
そうした運用を許すことこそが兵糧攻めの片棒を担いでいることにもなるからです。


とすると,まず請求したい側において,
婚姻費用は何よりも早く申し立てるべきなのです。
審判を申し立てるのです。

    なお,婚姻費用の調停でも足りませんが,離婚調停の申立てをしても全然足りません。
    仮に離婚調停を申し立ててもなお,別に婚姻費用の審判申立てが必要です。

    (窓口はそれも含まれていると言い張りますが,
    離婚調停のみでは,婚姻費用についての裁判所の正式判断は貰えません。
    当事者双方の合意に達しなければ終了してしまい,結局婚姻費用は決まりません。
    しかも調停オンリーでは遅遅として進みませんので,急ぐ場合にはまったく不適切です。)



窓口によって,調停に誘導されるという間違いが発生したら
さっさと取り下げ,婚姻費用の審判申立てと共に仮処分の申立てをもすると,素早く決着します。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中